地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 最新のコメント

新しいコメントから順番に表示しています(最大10ページ)。
コメントスパムなどを防止するため、初めての方などのコメントは管理人が確認後に公開されます。

ページ : 1  [2]  3  4  5  6  7  8  9  10 

投稿者 : けいさん  投稿日 : 2019年02月19日
いいのです、車がしっかりと描けていれば。
車が好きな方は、人物は誰でもいいのです(^^)。

投稿者 : ぽこにゃんさん  投稿日 : 2019年02月19日
でこぼこさんのおっしゃる通り人物が残念な方が多いですよね^^;

投稿者 : でこぼこさん  投稿日 : 2019年02月19日
実は、あの絵があまり好きではなかったので、池沢作品はほとんど読んでいないんですよね。
というか自動車漫画の人って、車は上手いけど人物が・・・という人が多い気がする。
頭文字Dのしげの秀一氏、シャコタン☆ブギの楠みちはる氏とか。

投稿者 : ぽこにゃんさん  投稿日 : 2019年02月19日
いやぁ〜行ってみたいんですよねぇ。うちからだとかなり遠いんですけど。。
当時漫画読んでましたよ。車体が並んでドリフトするシーンがかっこよかったなぁ^^

投稿者 : 地図好きさん  投稿日 : 2019年02月17日
そういえば、ラリー・ペイジ氏もどこかの大学の卒業式スピーチでインドへ旅をしようと言っていたような気がします。完全に異なる価値観で生きている人と接するべきだということでしょうか?
そして、そうすることで、同じ人間だという立ち位置から、生命レベルで普遍的な何かをそれぞれの器量で気付けよということなのだろうと思いました。

投稿者 : 地図好きさん  投稿日 : 2019年02月17日
以下を参考にしました。

福建土楼列表
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%BB%BA%E…

初溪土楼群
24°33′03″N 116°54′03″E
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E6%BA%AA%E…
https://en.wikipedia.org/wiki/Chuxi_Tulou_cluster

田螺坑土楼群
24°35′14″N 117°03′19″E
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E8%9E%BA%E…
https://en.wikipedia.org/wiki/Tianluokeng_Tulou_cl…

河坑土楼群
福建省南靖县
24°39′03″N 117°03′13″E
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E5%9D%91%E…

洪坑土楼群
福建省永定县
24°39′46″N 116°58′27″E
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%AA%E5%9D%91%E…

高北土楼群
福建省龙岩市永定区
24°39′47″N 117°00′16″E

福建で百軒の客家土楼を見る!
https://4travel.jp/travelogue/10276688

投稿者 : 地図好きさん  投稿日 : 2019年02月17日
土楼の名前に誤りがありましたので、近いうちに修正版を出します。

投稿者 : アジャパーさん  投稿日 : 2019年02月17日
なんか外に出された、出た人達って強いですよね〜
ユダヤ、華僑、印僑・・・

日本は引きこもりニートです・・・
「ネットを捨てよ! 町へ出よう!」 (寺山修司風)

留学もしたくないそうです。
「ニートには無理やり国費で留学させよう!」

でも日本でぬくぬくしていたいのもわかる。

投稿者 : アジャパーさん  投稿日 : 2019年02月17日
イスラムの人だけでなく、あらゆる国の人に言いたい。

敵国だったアメリカに多くの日本人が原爆や大空襲で虐殺されたのは日本の全国民が知っている。
それでもなぜ戦後日本が経済的に立ち直り、国際的にも認められるようになったのか?

まあ、アメリカのお仕着せもあったが、日本人は明治維新後の大戦前から欧米文化好きで変化を厭わなかったからでもあるが、実は保守的でありながらもエンタープライズ精神(これは中国語でも無かった言葉)が古くからあったからだと思う。

それをすべての国が理解できれば、すべての国が平和になると思います。

つまり・・・
敵って「何?」 です。
敵は自分自身の中にあります。

忘れてはいけないが過去は取り返せないと知り、忘れる努力をし、宗教は互いに笑って認め、互いの楽しいところは取り入れ、常に未来を見て、すべての事象に対して謙虚で、奴隷のように貧しくもウサギ小屋と揶揄されようと、政治家が馬鹿であろうが、会社や上司や部下がアホでもじっと手を見ながら涙しつつも自分はそれでも幸せだと思う。

さすれば自身の中の敵はいなくなり、目の前が開かれ・・・

え?
なんかこれも違うな〜・・・

まあ、わかんねーや!
これがわかったら本でも出せるかw

投稿者 : アジャパーさん  投稿日 : 2019年02月16日
ウチは川の横だから夏は土手で花火のガキが打ち上げを真夜中過ぎてもやってる。
なんかもう慣れたw

投稿者 : けいさん  投稿日 : 2019年02月16日
日本の宗教感はゆるい。
おっしゃる通りです、何つっても八百万+新興宗教の神もいるのですから、人口で割ったら・・・w。

それにもまして、結婚式は神前or教会、葬式は仏前、統一している方もいらっしゃいますが、都会を離れると神前&仏前がほとんどです。
何故なんでしょうね、お坊さんは仏前結婚式もあり、ありがたいお経を唱えてくれるそうですが。
正式には「念珠授与」と呼ばれる式だそうです。
最後にはご本尊様にご焼香してお開きだそうです。
京都西本願寺のイメージビデオ
https://www.hongwanji.kyoto/info/000145.html

投稿者 : アジャパーさん  投稿日 : 2019年02月16日
あくまでもひとつの説ですが・・・

「なぜイスラム人口は増えるのか? 理由はイスラムが「ゆるい」宗教だから。」
http://www.f-tsunemi.com/blog/islam-woman-travel/6…

でも日本の宗教感もゆるいよね。
でも、いくら日本人がポイントカード好きでも神様にはねだらない・・・よね?
あ、いるか!
正月だけ神社に行って「お願いしやす」ってw

まあ、日本は八百万の神やキリストやその他なんでもありの信仰の自由があるからムスリムの人も日本みたいに適当(決していい加減な意味では、いやいい加減も良い意味だし・・・もうなんだか言葉は難しい・・・まあちょうど良いって意味で)、にそれぞれ好きな神を信仰すれば良いのにね・・・

あ? それがダメ?
じゃあ、殺し合いなくならないねぇ
困ったもんだ、宗教は・・・
神様なんとかして!
あれ?


 
投稿者 : 地図好きさん  投稿日 : 2019年02月16日
申し訳ありませんでした。
私も最初、太川氏の事務所かと思いました。マップで塾が表示されたので勘違いしました。酔いに任せて毒気を吐いてしまいました。反省しております。
昨年大晦日に放送された「吉田類の酒場放浪記傑作選2018」の録画が未だ削除できません。

 
投稿者 : アジャパーさん  投稿日 : 2019年02月16日
ぽこにゃんさん せいかーい! ルイルイ!
地図好きさん 深読みですよぅw
酒場放浪記の吉田類ですよー!

って、あくまで私的な備忘録の投稿ですので忘れてください。
何かムニャムニャが起きたときのむにゃむにゃ(一番のり投降の布石)ですからぁ
あー、酔ったから言っちゃったよw

投稿者 : 地図好きさん  投稿日 : 2019年02月15日
Blow Hole Wave Energy Conversion System
https://www.youtube.com/watch?v=OvK6stHh60c
2018年02月26日 世界初ブローホール発電
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/298836

行ってみたい近所の食処。かに道楽したい
えちぜん(越前町漁協直営)
https://tabelog.com/fukui/A1802/A180201/18004202/
蟹かに亭
http://www.echizen-kanikanitei.jp/shop.html

ページ : 1  [2]  3  4  5  6  7  8  9  10 







  地域の一覧
アイスランド
アイルランド
アフガニスタン
アフリカ
アメリカ
アラブ首長国連邦
アルジェリア
アルゼンチン
アルバニア
アンゴラ
アゼルバイジャン
イエメン
イギリス
イタリア
イスラエル
イラク
イラン
インド
インドネシア
ウクライナ
ウズベキスタン
エクアドル
エジプト
エチオピア
エリトリア
オランダ
オーストラリア
オーストリア
オマーン
カタール
カザフスタン
カナダ
韓国
カンボジア
ガーナ
北朝鮮
キリバス共和国
キューバ
ギリシャ
キプロス
キルギス
クウェート
グアム
クロアチア
グリーンランド
グルジア
ケニア
コロンビア
コンゴ共和国
サウジアラビア
サンマリノ
ザンビア
シンガポール
シリア
ジブチ共和国
ジンバブエ
ジャマイカ
スイス
スウェーデン
スーダン
スペイン
スリランカ
スロバキア
スロベニア
セネガル
ソロモン諸島
ソマリア
タイ
台湾
タンザニア
チリ
チェコ
チベット
チャド
中国
チュニジア
ツバル
デンマーク
トリニダード・トバゴ
トルクメニスタン
トルコ
トンガ
ドイツ
ドバイ
ナウル
ナミビア
南極
西サハラ
日本
ニュージーランド
ニジェール
ネパール
ノルウェー
ハイチ
ハワイ
ハンガリー
バーレーン
バハマ
バチカン市国
バングラディシュ


地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015