地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト

HOME > 経度・緯度の指定によるGoogle Earth/Google Maps/地図の起動

この画面で、緯度・経度指定により、Google Earth/Google Maps/地図を起動することができます。地名や住所を検索してから起動する場合は、地図からGoogle Earthを起動をお使いください。

使い方は簡単で、以下のフォームにおいて.Google Earth、写真、地図を選択 .緯度、経度を入力 .起動ボタンを押す で見たいものをみることができます。はじめてお使いになる方は座標フォーマットをお読みの上、ご使用ください。
Googleアース 写真 (Googleマップ) 地図 (Googleマップ)

緯度・経度  
( 例 : 35.6582,139.7456 )

座標のフォーマット
  • 基本的には10進数にて緯度(Latitude)経度(Longitude)を例のようにカンマで区切って入力してください。 このフォーマットで入力する際には半角の数字カンマ以外のものを入力しないでください。
  • S(南緯)/W(西経)はマイナス (-)で表すことができます。また、N(北緯)/E(東経)は、プラスですので省略することができます。
10進数のフォーマットに加え、以下の例のような様々な60進数のフォーマットにも対応しました。
  • 方角は、北緯、南緯、東経、西経、N, S, E, Wなどを使用することができます。 詳細の説明に関しては、もうしばらくお待ちください。
[ 例 ]
北緯35度39分30.45秒、東経139度44分43.04秒
35d39'30.45"N,139d44'43.04"E
N35 39 30.45,E139 44 43.04
35°39'30.45"N, 139°44'43.04"E
N35 39 30.45,E139 44 43.04


[ 参考 ]

度、分、秒を10進に変換する場合は、以下のプログラムをお使いください。
経度、緯度の10進数変換
以下のフォームにおいて、緯度、経度を10進数に変換することができます。数値を入力後に変換ボタンを押すだけで変換できますので、必要があればご利用ください。
°(度) ' (分) " (秒) 結果:








地球探検の旅とは

サイトの利用方法

Google Earthの使い方

地図からG-Earthを起動

よくある質問

投稿フォーム

問い合わせ・意見・感想



KMLで投稿検索

携帯サイト

50音インデックス

自動スクロール地図

フライトシミュレーター

スペースナビゲーター

地図/住所からGoogle Earth

座標で地図/写真を表示

KML/KMZファイルについて

座標マップ (外部リンク)
  (世界測地系、日本測地系、60進法、10進法対応)


メディアなどの掲載

書籍・本など (amazon)

準備中のリスト

リンク集


  おすすめの人気ページ

アンコールワット (世界遺産)

ストーンヘンジ (世界遺産)

マチュピチュ遺跡 (世界遺産)

エアーズロック

ピラミッド

クレーター

ハワイ島の活火山

エリア51

スペースシャトル

アメリカ宇宙&ロケットセンター

ナスカの地上絵

エベレスト

世界一大きいiPOD?

巨大モスラ
  (ドッカーン!都市伝説先生)

爆撃機

ロズウェル空軍基地

飛行機の墓場

UFO? 大気プラズマ現象?

隕石落下中?

今日は何の日?

  サーチエンジン用



Copyright © 地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2013