地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > 隕石の落ちた町

  隕石の落ちた町 掲載日 : 2008年1月23日 
隕石の落ちた町  
 投稿者 : けいさん
 カテゴリ : 展示施設
 場所 : 日本/島根県/松江市
 座標 (緯度・経度) :
 35.57164454302281 , 133.2299799017807

1992年12月10日21時頃。島根県八束郡美保関町(現:松江市美保関町)に隕石が落下しました。
民家の屋根を突き破り、床下で発見された隕石は「美保関隕石」と名付けられ、この施設の4階で展示されています。
重さ:6.38kg、大きさ:25.2×14.1×10.6cm。
落下した松本さんのお宅には、「美保関いん石落下地(松本邸)」のモニュメントが建っています。




  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 0801230001

コメント欄


 No.1  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2008年01月23日 
この家が隕石の落ちた家だと思います。

35°34'15.56"N,133°12'59.97"E



隕石の落ちた町にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  博物館・美術館(展示施設)の投稿

旧名鉄美濃駅舎

SL排雪列車「キマロキ」編制

坊ちゃん列車

「幻のポルシェ」競売へ

加茂分屯基地のF-1戦闘機

富士市の0系新幹線

トヨタ2000GT

岐阜レトロミュージアム

考える人

最先端航空博物館

角田市のH-2ロケット

小惑星探査機「はやぶさ」

サーキットの狼ミュージアム

東武伊香保軌道線

昭和レトロ駄菓子屋

F-104J最終号機

大エジプト博物館建設中

福澤諭吉旧居・福澤記念館

ふれあい石像の里

閉館したテレサ・テン記念館

Mid-America Air Museum

トヨタカローラ

ロシア最大の兵器展示場

航空科学館の屋外展示

青森県立三沢航空科学館

ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争での民族浄化

航空自衛隊築城基地

夜間戦闘機「月光」

フンコロガシの博物館

八戸駐屯地の展示車両



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006