地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > イージス艦あたご事故現場

    イージス艦あたご事故現場 掲載日 : 2008年2月26日 
イージス艦あたご事故現場の画像/写真   イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突現場です。
僚船「金平丸」のGPSモニターの写真に座標が明示してありました。
34 32.011N,139 48.302E
衝突位置は、この位置より数百m南東方向です。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : けいさん  カテゴリ : ニュース話題の出来事  場所 : 日本
 座標 : 34.53351666666666 , 139.8050333333334 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 0802260010

コメント欄


 No.1  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2008年02月26日 
ここが衝突現場ですか!
なかなか真実が公表されませんね。
どうして衝突したかはもちろん公表すべきですが、衝突したあとに救助もせずにそのまま立ち去ってしまったのでしょうか?残念です。

 No.2  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2008年02月26日 
真実は海上保安庁の捜査が一段落するまではわかりません。
船舶往来危険罪、業務上過失致死罪の容疑がかかっていますので一般の刑事事件です、警察も捜査途中では公表しませんから同じことです。
船ごと逮捕されている状態です。
なぜマスコミはそこのところをわからないのでしょうか、防衛省も未だに乗組員には接触できていませんので本当のことはわからないはずです。
衝突のしかたを見ても「あたご」に過失があったのは事実です。
事故当時、当直以外の乗組員は就寝中でした、総員起こし後救助用ボートを展開するのに時間がかかったようです。
午前中までは救助作業をしていました、午後になって事情聴取のため帰港することを海上保安庁に要請されたとのことです。

 No.3  投稿者 : 甲斐さん 投稿日 : 2011年01月08日 
後日、漁協に謝りに行った艦長さん、泣きじゃくっていましたね。
「海軍士官がTVカメラの前で泣くのか」と感じ…驚きましたー!



イージス艦あたご事故現場にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  ニュース(トピックス・話題の出来事)の投稿

北朝鮮の総合火力演習

ジュースの川

新復興大臣

陽明門の修復は青い目をした社長の会社

クマに襲われ男女3人重軽傷

公衆トイレの屋根裏で3年暮らした男がいた

失言が止まらない復興大臣

マンション敷地内に戸建て住宅、二重使用で...

益城町災害ボランティアセンター閉鎖

土星探査機カッシーニ、役目を終える。

ゴミの山が崩落し30人以上死亡

熊本地震デジタルアーカイブ公開

<日本郵政>数千億円規模の損失計上へ

コンビニに津波救命艇が設置

384,000,000万円強奪

おかしな信号

耐震工事後も強度不足で校舎を閉鎖

女性スキャンダルで政務官辞任

工事現場で作業員が転落、鉄筋が腹に刺さる

5kgの金塊盗難か?

チュニジアにストリートビュー

「いなげや」で過労死認定。タイムカードの...

洪水対策用の自動車道路トンネル

押収されたキャンピングカー

福岡のサーキット場が開発許可なく40年間営...

今年に入ってから5人目の焼死者

被疑者の自家用車?

日本初の屋内スカイダイビング施設

重大なイベント?外国人記者振り回される

でかい玉



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015