地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > 高周波活性オーロラ調査プログラム

  高周波活性オーロラ調査プログラム 掲載日 : 2008年3月14日 
高周波活性オーロラ調査プログラム  
 投稿者 : けいさん
 カテゴリ : 公的施設
 場所 : アメリカ/アラスカ州
 座標 (緯度・経度) :
 62.39133510577157 , -145.1504498640053

高周波活性オーロラ調査プログラム 略称:HAARPのアンテナ群です。
ちょうど低解像度との境目で全体像が見られませんが、アラスカ大学と空軍、海軍、国防高等研究計画局の共同研究で、公式には「電離層の現象をコントロールする実験を行なうために、高周波を照射して電離層に熱を発生させること」といわれてます。




  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 0803140004

コメント欄


 No.1  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2008年03月14日 
すいません_(._.)_ 。
お手数ですが、「しかし一部では、電離層をコントロール・・・」以下の文章とリンク先URLと削除してください。
確認せずにリンクしてしまいました。ある特定団体のHPのキャッシュでした。

 No.2  投稿者 : 管理人さん 投稿日 : 2008年03月14日 
修正しました。
お知らせいただきありがとうございます。

 No.3  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2008年03月14日 
ありがとうございました、お手数をかけました。
今後はリンクURLを貼らないか、リンク先をしっかりと確認してから貼るようにします。

 No.4  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2008年03月15日 
HAARPは実態がよくわかりませんが、機密の塊ですね。
ちょうど、HAARPの施設のところで画像がきれてるのがまた怪しい〜

 No.5  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2009年04月04日 
ハープ:HAARPの真の目的は何なのか?

HAARPは電離層を沸騰させる米国防総省の秘密新兵器?
自国に不利益をもたらす敵国の天候をコントロールする技術?
ミサイルを発射されない気象環境にすることができるそうです。(^^;)
パトリオットに投資するより研究価値大ですね。
↓興味ある方は下記へ
HAARP Cam 2
http://www.haarp.alaska.edu/haarp/cam2.html
youtubeからの動画を参考にしました。
H.A.A.R.P. Cam 2
http://www.youtube.com/watch?v=6rLH64jW8Y4&fea…
HAARP
http://www.youtube.com/watch?v=MnRPZOUVhJ4&fea…
HAARP Technology
http://www.youtube.com/watch?v=iRN0GDFH3Vs&fea…

 No.6  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2011年08月13日 
※インターネットは情報の宝庫といわれていますので活用して…

折れ線グラフが変化したら危険。
HAARP Fluxgate Magnetometer
http://137.229.36.30/cgi-bin/magnetometer/gak-mag.…
Induction Magnetometer
http://137.229.36.30/cgi-bin/scmag/disp-scmag.cgi?…
※最新はEnter a new day to view in YYYYMMDD format」に、「20110813」日付いれてエンターキー押せばみれます

 No.7  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2012年03月02日 
「巨大地震の前兆か?HAARPに地震波の兆候がみられる。- 秒刊SUNDAY(2012年3月1日22時42分)」
http://news.infoseek.co.jp/article/sunday_4127373

くるのんか? HAARPよ、知っているなら教えておくれ。
で、HAARPさん、あんた何?

 No.8  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2012年03月02日 
まあ、一ヶ月単位で見ると2月16日のほうが大きく振れてるけど、この前後に実際には大きな地震は無かったし・・・

HAARPもアテにはならないと。
メディアはもっとちゃんと調べてから記事を書いてくだされ。

 No.9  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2012年03月02日 
数値が証明ですかね〜

Kazumoto Iguchi's blog : HAARPに地震波か?研究用52:アラスカHAARPモニター群復活!
http://quasimoto.exblog.jp/17449638/

 No.10  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2012年03月10日 
ビックリしたな、も〜〜 深夜の地震は勘弁・・・
今回のHAARPは関係有る?
http://www.haarp.alaska.edu/cgi-bin/magnetometer/g…

ウチは老朽化した一軒家で川のそば。震度1が震度2になる場所なので志木市のハザードマップでは危険地帯。
震度6なら相対震度7で余裕で崩壊w

 No.11  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2012年03月10日 
11日の前夜の震度5とはね〜m(_ _)mおだいじに…



高周波活性オーロラ調査プログラムにコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  公的機関(公的施設)の投稿

ツシマヤマネコ野生復帰順化施設

市民に開放された劇場型消防署

広島の免許センター高速道

末端価格80億円のコカイン4百キロ押収

愛知県警が誤認逮捕

名ばかりの防災施設

XRAIN船橋局

「ここにいてはダメ」話題のハザードマップ

三郷にもあったミニ地下神殿

首都圏外郭放水路

イギリス気象庁

北海道議会新庁舎に喫煙室?

パラオの国会議事堂

とかち広域消防事務組合

捜査支援分析センター

ソロモン諸島国会議事堂

世界初の「MP-PAWR」

鹿児島県中央児童相談所

信号機の墓場

韓国を大アホ呼ばわり

ロシア連邦原子力庁

大韓民国ウォン

朱に交われば赤くなる

パリで史上最高気温42.6度を観測

地域気象観測システム

すベリ棒がある消防署

WTO一般理事会

移民収容施設

神奈川県警警察犬訓練所

旧ブルガリア共産党本部(廃墟)



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006