地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > イラン核施設その4

  イラン核施設その4 掲載日 : 2008年12月1日 
イラン核施設その4の画像/写真   イスファハン核施設です。
ここには燃料製造研究所、核技術センター、ウラン化学研究所等があるようです。

イランの核施設は今までに3ヶ所投稿しましたが、どのくらいの核施設があるのか調べていましたら、全部で12ヶ所くらいあるようです。
探してみます。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : けいさん  カテゴリ : 話題の出来事、核施設  場所 : イラン/イスファハン
 座標 : 32.57963133019372 , 51.82740448472078 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 0812010004

コメント欄


 No.1  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2010年02月25日 
イラン政府はこの施設を日本人記者団に公開しました。
何の意図があるのでしょうかね。

 No.2  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2010年02月25日 
日本人は「限定」に弱いですからね〜 (^_^)
イランは欧米を嫌ってるので、欧米以外の国って考えると日本なのでしょうか? 比較的親日だし・・・
あと、親分、子分の関係にある日米関係を揺さぶるには、子分に近づくのがいいと考えた?

 No.3  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2010年02月25日 
今、寛平さんがイラン国内を走っています、親日のイランだからこそ走れますよね。
最近は日米の親分・子分の間柄がチョット疎遠?になってますからね〜、果たして子分に媚びを売ってもどうなんでしょうかね、それとも日本の対米関係に援護射撃???。

 No.4  投稿者 : だいはつさん 投稿日 : 2011年12月01日 
写真 イランで28日、核施設が爆発しました。
イランはイスラエルによる攻撃だと考えているようです。
動画
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedd…

今日中に車のガソリン、満タンにしておいた方が良いですよ…焼け石に水ですが。。

 No.5  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2011年12月01日 
NY原油(ドル) 100.36 +0.57 30日 終値 !\(~◇~)ゞ

移動は公共乗り物ですね

 No.6  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2011年12月01日 
円高差益が吹っ飛んだ!!。



イラン核施設その4にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  ニュース(トピックス・話題の出来事)の投稿

軒を貸したら母屋を取られる

スーパーで女性客刺される、犯人は逃走中

迫撃砲の発射地点(修正版)

廃坑を利用した超豪華地下ホテルが完成

氷河の下にクレーター

トイレ無区間解消へ

小牧山城

迫撃砲の発射地点

迫撃砲弾が演習場外に着弾

殺人鬼は元警察官

名古屋にも片山さんがいました

未公表のミサイル基地か

府有地を勝手に駐車場に

日本人の男が両替所で強盗未遂

横浜で通り魔

レディー・ガガも山火事で避難

超軽量機が墜落、1人死亡

ソマリアで連続爆弾テロ

開かずの踏切、閉鎖

ミッキーハウス

メルボルンで通り魔

浜松にも片山さん

台湾海軍に売却予定のフリゲート

ロサンゼルス近郊のバーで銃撃事件

えさに不満のサルがストライキ

橋が曲がった

片山さつき大臣の看板は選挙違反?

自衛隊の大型トラックが民家に突っ込む

アメリカ民主党下院を制覇

リアルすぎる天気予報



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015