地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > エアクッション艇

  エアクッション艇 掲載日 : 2009年2月11日 
エアクッション艇の画像/写真   カスピ海の怪物を見ていたら発見しました。
エアクッション艇ですかねこれ


この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : ぱるさん  カテゴリ : 軍事発見  場所 : ロシア
 住所 : Карабудахкентский район, ロシア, ダゲスタン共和国
(グーグルAPIで取得した座標の住所です。この住所は誤っていることがあります。)
 座標 : 42.88109984502731 , 47.66765741477266 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 0902110009

コメント欄


 No.1  投稿者 : ja8418さん 投稿日 : 2009年02月11日 
少し右側の建物の前に置いてある、白い飛行機の様な物
A-90 オルリョーノクでは?
私的には、こちらの方が貴重です。

 No.2  投稿者 : ぱるさん 投稿日 : 2009年02月11日 
カスピ海の怪物シリーズの胴体たくさんありますよ、

 No.3  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年02月11日 
オルリョーノクです。
オルリョーノク
http://earthjp.net/mercury/0710150004.html
エクラノプラン
http://earthjp.net/mercury/0710150003.html

 No.4  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年02月11日 
オリョーノクは去年モスクワ市内に引っ越してきました。
http://earthjp.net/mercury/0801070001.html

 No.5  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年02月17日 
大きいのが「アイスト」型で揚陸艦には積載できませんので単艦或いは編隊を組んで運用されます。
真ん中が「レベッド」型で、揚陸艦に積載、小さいのが「グス」型で人員輸送専用です。



エアクッション艇にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  軍事(軍事基地)の投稿

返還された在日米海軍厚木航空施設司令部の...

コロナ偵察衛星のキャリブレーションターゲ...

砂漠に網目模様、もはや地上絵だよ

オスプレイ

民間版エリア88

戦車の国際競技会

グアムに駐機するグローバルホーク

中国初の海外軍事基地

きれいに並んだ155mm榴弾砲

ステルス戦闘機の設計

湾内から見たサンディエゴ海軍基地

戦車の墓場

オランダ海軍デン・ヘルダー海軍基地

駐屯地の塀に描かれた小中学生の絵

空母キラーを産んだ研究施設

韓国陸軍の汎用小型トラック

九州大学生体解剖事件

アルゼンチン海軍の潜水艦が行方不明

P-1試作1号機を多用途機に改造

コンクリート強化

零戦とG3M

Sukhoi Su-57

中国・四国の陸自駐屯地にPAC-3配置

ヴォルフスシャンツェ「狼の砦」

陸上自衛隊で唯一の対舟艇射撃訓練場

ブレッチリー・パーク

オマハビーチの戦い

ナチス巨大砲V3の謎

MiG-35製造工場

呉鎭守府の地下壕公開



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015