地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 北朝鮮のミサイル3基地から連続発射!?

  北朝鮮のミサイル3基地から連続発射!? 掲載日 : 2009年6月17日 
北朝鮮のミサイル3基地から連続発射!?の画像/写真   咸鏡北道舞水端里(ハムギョンプクトムスダンリ)と平安北道東倉里(ピョンアンプクトトンチャンリ)のテポドン2、江原道旗対嶺(カンウォンドキテリヨン)のノドンのミサイル3基地から連続発射の可能性があり、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の首都圏と関西への展開を検討しているとのニュースがありました。(2009年6月17日(水)08:05 産経新聞配信 「テポドン2発準備 北朝鮮 舞水端里でも兆候 首都圏・関西で迎撃態勢」)

今回は、「人工衛星」発射の通告がなく、さらに3度目の核実験の指摘もあり、不気味な感じです・・・

これらの3基地はすべて掲載済みでけいさんなどの投稿を参考にしました。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : あすかさん  カテゴリ : 軍事基地ニュース  場所 : 北朝鮮
 住所 : 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)
(グーグルAPIで取得した座標の住所です。この住所は誤っていることがあります。)
 座標 : 40.85542629794882 , 129.6660388922745 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 0906170003

コメント欄


 No.1  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月17日 
一度に発射されたら防ぎようがありませんね。
もし、発射される兆候を掴んだら先制攻撃しか守るすべはありません。
空自には通常爆弾と93式空対艦誘導弾しかありませんので、敵の位置が掴めないと攻撃のしようがない。
海自のミサイルはハープーンと90式艦対艦誘導弾がありますが、いずれも対艦用のミサイルですので対地攻撃には誘導装置の再プログラムの必要があり、即応は難しいですね。
さて、どうしましょう。

 No.2  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年06月17日 
よく、日本にとっての脅威は長距離ミサイルのテポドン2ではなくて、中距離ミサイルのノドンだと言いますが、核弾頭の搭載を想定した場合はどうなんでしょう?
核弾頭が技術的に小さくできず、ノドンだと搭載できないけど、テポドン2なら推進力的に搭載可能とかあるのでしょうか?

それにしても、日本の場合、東京圏、大阪圏に人口が集中しすぎ〜!

 No.3  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月17日 
実際のところノドンの詳しいことはわかっていません、湾岸戦争で使用された兄弟分のスカッドを分析して類推しているだけです。
ノドンミサイルの射程距離は約1,000〜1,300km、弾頭重量は約1t〜2tと言われています。
北朝鮮ではまだ核弾頭の小型化には成功していないと言われていますが、もし小型化できているとしたら脅威です。
ただ、ノドンの場合は弾頭を分離することを考えなければ搭載は簡単です、必中半径(CEP)を考えなければ極端な話、くくりつけてでも発射できます。
ナチスドイツが開発したV-2の大型と考えれば、「発射されました、どこに落ちるかわかりません」状態です。
日本を狙っているノドンは約200基〜300基、全部に核弾頭を装備する訳ではなくあったとしても数発でしょうが、撃たれる側(日本)にとってはどれが核弾頭かわかりません。
何十発も同時に撃ってきた中の一発が核弾頭というように、一種の飽和攻撃を仕掛けてくるつもりです。
対抗手段の限られる日本にとっては防ぐことは不可能です。

 No.4  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年06月17日 
以下のサイトでも、ノドンミサイルの搭載可能重が700Kg、テポドン2ミサイルで1000Kg以下と、思ったほど、搭載可能重量に差がないです。

参考:
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/nodong.htm
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/taepodong2.h…

 No.5  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月17日 
前回ノドンも発射したといわれています、日本海から引き揚げて研究して欲しいですね。
訂正
弾頭重量は約1t〜1.2tです。

 No.6  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月17日 
ノドンは1段式、テポドンは2段式、ペイロードは共に1t前後です。
より遠くに弾頭を飛ばすためにはスピードと高さが必要になります。
テポドンは1段目がノドン、2段目がスカッドと言われていますが射程距離は1+1=2ではなく約2.5になります。

 No.7  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年06月18日 
北朝鮮の戦争相手は日本 米専門家が推測
米国の北朝鮮専門家のセリグ・ハリソン国際政策センター・アジア計画部長は17日、米下院外交委員会の公聴会で、北朝鮮が戦争を始める場合、攻撃対象は韓国ではなく日本、との見方を示した。(2009年6月18日(木)10:27 Asahi.com配信)

そりゃ〜。北朝鮮がアメリカに戦争しかけるとも思えないし、もしどこかへ攻撃するとすると日本ですよ・・・

 No.8  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月18日 
大変だ!!。
アメリカのキーホール衛星を1基貸してもらって、対地用の通常弾頭のトマホークAGM-109Jを1000発程度大急ぎで作るかアメリカからわけてもらって準備をしなければ。

 No.9  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月18日 
ベルギーのシンクタンク「国際危機グループ」の分析によると、日本を狙っているノドンミサイルは320基あるそうです。
核爆弾がなくても、1t爆弾が320発も降ってくる〜。


 No.10  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年06月18日 
北朝鮮の後継者正雲氏はマンガ好きのようなので、ドラえもん見たことあるかな〜?
弱虫のいじめっ子は、ジャイアンに対して喧嘩をしかけると酷い目にあうことがわかってるからジャイアンには喧嘩をしかけないけど、のび太だったら喧嘩をしかけても何もしないことを知っていて喧嘩をしかけるようなものでしょうか?
のび太にはドラえもんがいて、イザとなったら助けてくれるというのは当てに出来なくなりつつあります。
かと言って、のび太がナイフを持ってしまうのはドラえもんやジャイアンが許さないでしょう。かといっておまわりさんも当てにはなりません。
のび太は実際には弱虫のいじめっ子よりも強いので、何かすると仕返しをすることをわからせてあげることが大事でしょうか。

登場人物:
のび太:日本

 No.11  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月18日 
なるほど、非常にわかりやすいたとえ話ですね。
ドラえもん、どこかにいないかな〜・・・。

 No.12  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年06月18日 
そうですね〜
ドラえもんに好物のどら焼きをあまりあげなくなってしまったから、最近は、ドラえもんも協力的じゃないのかもしれません。かと言って、不況でお父さんの稼ぎも低く、こずかいの値上げなどできません。
これ以上どら焼きを買えない以上、のび太もひとり立ちするしかないでしょうか?

 No.13  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月18日 
のび太が独り立ちすると近隣の方々が警戒心を抱きますよね、ジャイアンに首根っこを押さえられていた方が隣近所も安心でしょう。
でも、最近ののび太は自分のことで精一杯、一人で騒ぐだけで家の人は知らんぷり状態です。

 No.14  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年06月18日 
いつも、のび太は何を言っても聞いてもらえません。
警戒心を抱くということは、効果があるということなので、「助けてくれないとひとり立ちする」と言うだけでいいのかもしれません。この場合、言うだけなので、どら焼きを買うお金もかからずタダ!
でも、近隣の方々には本当にひとり立ちするかもと思わせなければいけないので強い意志が必要で今ののび太にはきっかけがなく無理かもしれません。学校の選挙でどうなるかが重要でしょうか。

 No.15  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年06月18日 
のび太の意識が変わるほどの結果が出ればいいのですが・・・。

 No.16  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2016年02月07日 
まいど、おさがわしております(^^;)

 No.17  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2016年09月05日 
北朝鮮、弾道ミサイル発射=日本海に向け3発
時事通信9月5日(月)13時26分
http://news.biglobe.ne.jp/international/0905/jj_16…



北朝鮮のミサイル3基地から連続発射!?にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  軍事(軍事基地)の投稿

中国初の海外軍事基地

きれいに並んだ155mm榴弾砲

ステルス戦闘機の設計

湾内から見たサンディエゴ海軍基地

戦車の墓場

オランダ海軍デン・ヘルダー海軍基地

駐屯地の塀に描かれた小中学生の絵

空母キラーを産んだ研究施設

韓国陸軍の汎用小型トラック

九州大学生体解剖事件

アルゼンチン海軍の潜水艦が行方不明

P-1試作1号機を多用途機に改造

コンクリート強化

零戦とG3M

Sukhoi Su-57

中国・四国の陸自駐屯地にPAC-3配置

ヴォルフスシャンツェ「狼の砦」

陸上自衛隊で唯一の対舟艇射撃訓練場

ブレッチリー・パーク

オマハビーチの戦い

ナチス巨大砲V3の謎

MiG-35製造工場

呉鎭守府の地下壕公開

レーダーと対空ミサイル

あんまり報道されないフィリピンのIS

ロケットエンジンテスト場

城井一号掩体壕(えんたいごう)

X-47A ペガサス

手りゅう弾騒ぎ

Hwasong-12



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015