地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > アメリカでトヨタはずしが始まった?

  アメリカでトヨタはずしが始まった? 掲載日 : 2009年11月19日 
アメリカでトヨタはずしが始まった?の画像/写真   NIKKEIネットなどによると、米道路安全保険協会(IIHS)は「2010年の最も安全な車」を発表しました。
なんと!いつも出てくるトヨタの名前がなくなりました!レクサスの問題で、心配はしてたのですが、アメリカのトヨタいじめのはじまりでしょうか・・・
残念です。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : あすかさん  カテゴリ : 話題の出来事  場所 : アメリカ/ヴァージニア
 住所 : 1005 ノース・グリーブ・ロード, アーリントン, VA 22201, USA
(グーグルAPIで取得した座標の住所です。この住所は誤っていることがあります。)
 座標 : 38.88296710044668 , -77.11545038890039 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 0911190004

コメント欄


 No.1  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年11月25日 
トヨタがアメリカで最大規模、約380万台のリコールを実施しましたが、またもや、ピックアップトラック「タンドラ」で11万台のリコールとなってしまいました。
安心・安全のトヨタのイメージが崩されつつあります。
トヨタの品質は昔も今も変わらないのだと思いますが、変わったのはアメリカ?

 No.2  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年11月25日 
トヨタがスポンサーの番組が多いだけあって、テレビなどではあまり?まったく?報道しないので、海外サイトをみてみました。

最大規模と書きましたが、今までで最大のリコールのようです。去年、トヨタが販売した自動車の数よりも多いリコール台数ですから確かに最大です。

今回の問題は、フロアーマットが引っかかりアクセルが戻らなくなるというもので、リコールの内容としては380万台のペダルを短いものへ交換するようです。
トヨタでは、問題の自動車のユーザーにフロアマットをはずすように言ってます。

日本では、フロアマットがあぶないからはずすようなアナウンスがないですがどうなのでしょう? アメリカ仕様の自動車はアクセルペダルが長いとも思えません・・・
それとも、そもそも問題ないものなのでしょうか?

リコールの自動車:
2007年-2010年 カムリ
2005年-2010年 アバロン
2004年-2009年 プリウス
2005年-2010年 タコマ
2007年-2010年 Toyota Tundra
2007年-2010年 Lexus ES350
2006年-2010年 Lexus IS250/350

http://www.google.com/hostednews/ap/article/ALeqM5…

 No.3  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年11月25日 
フロアマットはアメリカ製らしいです、日本の薄いマットなら大丈夫なんでは?。
今までスバル360、ダイハツフェロー、日産チェリー、サニー、現在はダイハツMOVEしか乗ったことのない私にはあまり関係ない?話ですね(^^)。

 No.4  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年11月25日 
トヨタはフロアマット問題としたいようですが、先ほどのAP通信の記事に気になることが書いてありますよ。

アメリカ道路交通安全局(NHTSA)は「トヨタがフロアマットをはずせば車両の欠陥を直すことができるという誤ったリコールの情報を出している。」とトヨタを批判しています。

フロアマットをはずしても問題があるということ?
よくわかりません。

英語間違っていたらすみません・・・

 No.5  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年11月25日 
事故では長いフロアマットだったとの情報もありますが、問題があるようにはみえないですね。
http://www.youtube.com/watch?v=laYrW--qYFA

 No.6  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年12月01日 
日本のメディアは報道してないようですが?、今日のJapan Times (英語版)で「Acceleration ills laid to Toyota's drive-by-wire」とトップ記事でトヨタ問題を報道しています。この記事からすると、電子式のスロットルになってから問題が頻繁に出てくるようになったようです。アクセルペダルを交換するだけじゃ解決しないかもしれないです。本当に、これが問題だとすると、アメリカだけじゃすまないのでは?
パソコンは突然暴走しても、リセットボタンを押せば良いですが、自動車などは怖いです。ただ、自動車の場合は、問題が起こることを前提に安全に動作するように設計されているはずです。パチンコなんて、パチンコの玉がぶつかることで静電気が発生してすぐにCPUが暴走するので、リセットを頻繁にかけるとか聞いたことがあります。

 No.7  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年12月03日 
「米国から見たトヨタに吹く逆風の正体 1980年代後半の「アウディ」に酷似?」
同感です。アメリカで今後のトヨタの地位は厳しそうです。
日本一の稼ぎ頭だったのに・・・
http://diamond.jp/series/analysis/10128/

 No.8  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2009年12月03日 
日本でも同様な事故が多発していたそうです。
日本の場合は後付マット(市販品)が引っかかり暴走事故を起こしていたそうで、トヨタだけではないそうです。
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/C…

 No.9  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2009年12月03日 
マットの問題自体は昔からありそうですね。
アメリカでのトヨタ問題が早くおさまるといいです・・・

 No.10  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2010年02月02日 
トヨタのリコールがアメリカ、ヨーロッパ、中国などで700万台近くと報道されてますが、海外のサイトでは2つのリコールで900万台に影響という話も出てきてます。

昨日の会見&謝罪広告の影響か?、今日のトヨタの株価はプラス5%近くと持ち直してますが、まだまだどうなることか・・・

日本の稼ぎ頭のトヨタが〜・・・

 No.11  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2010年02月02日 
今度は、アメリカ、カナダで集団訴訟です (Nikkeiネットなど)。
こりゃ〜大変だ〜

アメリカ市場からトヨタ・ホンダがいなくなればアメリカの自動車メーカーも業績回復しそうだ・・・

 No.12  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2010年02月04日 
アメリカの運輸長官が「トヨタ車乗るな」と言って株価が一時8%下げたとのニュースがありました。

どこまで続くトヨタたたき・・・?

 No.13  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2010年02月25日 
トヨタは、フェイルセーフで電子スロットルは大丈夫だと主張していますが、実験でトヨタの車が急加速してしまいました(ABCニュースの動画)。
http://abcnews.go.com/GMA/video/test-driving-toyot…

パソコン・ゲームなどを含め、コンピューターが暴走することがあるように、電子制御が"常に"正しく動作することを証明するのは困難だと思いますが、証明できるまで「生産を中止」などと言われたら大変だ・・・

 No.14  投稿者 : あすかさん 投稿日 : 2010年03月09日 
No.13のABCニュースの急加速実験は、南イリノイ大のギルバート教授が行ったものですが、米スタンフォード大のゲルデス教授は、実際は起こりえないものと言っているようです。
それにしても、実際に起こりえない状況を作り出して実験するなんてトヨタ叩きもここまでやるか〜という感じです。
トヨタ叩きはまだまだ続きそうです。



アメリカでトヨタはずしが始まった?にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  ニュース(トピックス・話題の出来事)の投稿

台湾で大規模停電

北朝鮮のミサイルエンジンはウクライナ製か...

奈良県の山の中に小型機が墜落

インドの病院で子供64人が死亡

豪華列車「四季島」が人身事故

中国・四国の陸自駐屯地にPAC-3配置

観光船の船頭が橋桁に頭を挟まれ死亡

丸の内のビル工事現場で5階から作業員落下

ジョギング中の男がバスの前に女性を押し倒...

長浜市の氾濫は切り通しが原因

焼岳で小規模な噴気を確認

「このハゲ〜」の議員秘書に町議が就任

四川省でM6.5の地震

F-35訓練センター

メロンハウスに除草剤。 6000玉が被害受け...

1時間半で気温が10度下がる

AIと対話したら中国共産党は無能と答えた

築地場外市場で火災

首都高の工事が原因でJRの擁壁にひび割れ

危険な林道が人気スポットに

バンジージャンプのワイヤーが切れる

初代リカちゃん人形の製造元が倒産

道路横断の歩きスマホに罰金刑

睡眠導入剤混入事件

ピーナツバターで部屋番号を書き換え脱獄

自転車店に車が突っ込み店主死亡

ヘビに噛まれた男児が一時意識不明に

B-1Bが朝鮮半島上空を威嚇飛行

アレフ国内最大拠点

北朝鮮が深夜にICBMを発射



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015