地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > オウム新たな拠点

    オウム新たな拠点 掲載日 : 2010年6月3日 
オウム新たな拠点の画像/写真   警視庁公安部から足立区に入った情報で、オウム真理教(現アレフ)が教団関連の不動産会社を通し、足立区で倉庫を土地ともども1億600万円で購入したそうです。
住所からここと思われます。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : けいさん  カテゴリ : ニュース  場所 : 日本/東京都/足立区
 住所 : 日本, 東京都足立区入谷9丁目
(グーグルAPIで取得した座標の住所です。この住所は誤っていることがあります。)
 座標 : 35.80720599983886 , 139.7535740002473 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1006030014

コメント欄


 No.1  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2010年06月13日 
公安調査庁の立ち入り検査を受けましたが、そんな金あるんだったらオウム被害者に損害賠償しろ。

 No.2  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2010年12月07日 
段ボール約200箱分の荷物を搬入したそうです。松本智津夫死刑囚の肖像写真もあるらしい。まだオウムじゃないか! 今度は何をする気だ・・・

ワタシは地下鉄サリン事件の時、ちょうど東西線の茅場町手前でアナウンスを聞きました。最初は爆弾とか言ってました。茅場町に着いてもすでに閉鎖されていて、下りたい人も下りられず、ワタシは新橋の会社に着いて初めてこの大惨事を知りました。
あの時間帯に都内に出勤、通学していた方は誰もが遭遇してもおかしくない事件だったわけです。不特定多数を狙ったテロリスト集団なのですから、警戒するだけでなく、いまだオウムなのだから国は徹底的に叩くべきです。

 No.3  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2013年11月15日 
写真 「アレフ」施設に右翼団体街宣車が突入。
街宣車じゃなく、戦車で突っ込めば。

 No.4  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2018年07月06日 
アレフよ、どうする?
松本智津夫を神格化するのだろうか?
上川陽子法務大臣は連続してハンコを押したわけだ、今日は7人、残り6人は。

 No.5  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2018年07月07日 
死刑囚「もうすぐ恩赦が・・」
法務大臣 ぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽん

やるな上川陽子法務大臣。



オウム新たな拠点にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  ニュース(トピックス・話題の出来事)の投稿

篠山市の市名変更の住民投票成立

軒を貸したら母屋を取られる

スーパーで女性客刺される、犯人は逃走中

迫撃砲の発射地点(修正版)

廃坑を利用した超豪華地下ホテルが完成

氷河の下にクレーター

トイレ無区間解消へ

小牧山城

迫撃砲の発射地点

迫撃砲弾が演習場外に着弾

殺人鬼は元警察官

名古屋にも片山さんがいました

未公表のミサイル基地か

府有地を勝手に駐車場に

日本人の男が両替所で強盗未遂

横浜で通り魔

レディー・ガガも山火事で避難

超軽量機が墜落、1人死亡

ソマリアで連続爆弾テロ

開かずの踏切、閉鎖

ミッキーハウス

メルボルンで通り魔

浜松にも片山さん

台湾海軍に売却予定のフリゲート

ロサンゼルス近郊のバーで銃撃事件

えさに不満のサルがストライキ

橋が曲がった

片山さつき大臣の看板は選挙違反?

自衛隊の大型トラックが民家に突っ込む

アメリカ民主党下院を制覇



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015