地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 「今日は何の日?」

  「今日は何の日?」 掲載日 : 2010年7月21日 
「今日は何の日?」の画像/写真   「今日は何の日?」7月21日。
今日は「神前結婚記念日(日本)」です。
GEの場所は「神宮奉斎会本院(現在の東京大神宮)」です。

1900年のこの日、東京の神宮奉斎会本院(現在の東京大神宮)が神前結婚式のPRを始めた。

天照皇大神・豊受大神を主祭神とし、天之御中主神・高御産巣日神・神御産巣日神・倭比売命を相殿に祀る。

神宮奉斎会時代、教化事業として神前結婚式の創設と普及活動を行った。
明治33年(1900年)5月10日、明治天皇第三皇子の明宮嘉仁親王(後の大正天皇)と九條公爵家令嬢の九條節子(後の貞明皇后)との御結婚の儀が宮中三殿に於いて執り行われた。
神宮奉賛会国礼修業部は嘉仁親王と節子妃の結婚の儀を基本にして神前結婚の儀式を創設し、翌明治34年(1901年)3月3日、当社において模擬結婚式を開催した。その後改良を加えた神前結婚式のスタイルが奉斎会各県本部・各支部によって全国に広められ、定着していった。
今日「神前式」として行われている結婚式は、神宮奉斎会が創設したものが基になっている。by wili.

教化事業だったんですね。てっきり商業的なものかと・・・罰当たりですね。
そういえば、知り合いが神前結婚式を挙げて宴会場も和風だったんですけど、この知り合いは大のアフリカ好きで(ユッスー・ンドゥールや、サリフ・ケイタ)、招待客もその筋の方が多く、当然のように余興はアフリカ音楽と踊りでした。ジェンベやトーキングドラム、バラフォンを持ち込み、本格的なライブとなりました。両家の親族はもちろんのことですが、神様もさぞかし驚かれたことと思われますw もしかしたらアフリカの神様も来てたかも?

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : アジャパーさん  カテゴリ : 神社トピックス  場所 : 日本/東京都
 住所 : 日本, 東京都千代田区富士見2丁目4−1
(グーグルAPIで取得した座標の住所です。この住所は誤っていることがあります。)
 座標 : 35.70010632928174 , 139.7468704774245 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1007210001

コメント欄




「今日は何の日?」にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  宗教的施設(神社・寺院・寺・大仏・教会・モスク)の投稿

一本柱鳥居

300年前の少女のミイラが眼を開く

駅ビル屋上の神社

バトゥ洞窟

象と宝仙寺

日本一古い神社(の一つ)

晴明神社

大石寺

年の瀬の風物詩がピンチ

日本で最初のモスク「神戸モスク」

カイロの教会で爆弾テロ

東本願寺

西本願寺

達磨寺

高岡大仏

97歳の上人が免許証を返納

紅葉の名所が撮影禁止に

猫神社?やめてください

多摩地域唯一の国宝建物

狛イノシシ

水戸黄門生誕の地

下鴨神社

上賀茂神社

ヨーロッパ唯一の神社

大相撲史上最強の力士

ロンボク寺

ガルパン巨大絵馬

桧原湖の水没鳥居

ブルガリア共産党ホール

トトロのようなもの



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015