地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 「今日は何の日?」

    「今日は何の日?」 掲載日 : 2010年10月23日 
「今日は何の日?」の画像/写真   「今日は何の日?」10月23日。
今日は「北炭夕張新炭鉱ガス突出事故の日」です。
GEの場所は「北炭夕張新炭鉱」です。

北炭夕張新炭鉱ガス突出事故は、1981年(昭和56年)10月16日、北海道炭礦汽船(北炭、以下略称で表示)の関連会社が経営する夕張炭鉱の一つ、夕張新炭鉱(北海道夕張市)で発生したガス突出・坑内火災事故である。最終的に93人の死者を出す大惨事となり、日本の石炭産業の崩壊を早めた。炭鉱事故としては、1963年の三井三池三川炭鉱炭じん爆発(福岡県大牟田市)の458人、1965年の三井山野炭鉱(福岡県嘉穂郡稲築町(現在の嘉麻市))ガス爆発事故の237人に次ぐ、戦後3番目の大惨事である。
現在も、清水沢には夕張新炭鉱の文字が残る坑口と慰霊碑が残る。坑口は事故で死亡した作業員達の遺族による「空気が通るように」という要望からコンクリート等による密閉はせず鉄格子で閉鎖されている。wikipedia.
「北炭夕張新炭鉱」
http://www.panoramio.com/photo/33794752

ワタシは暗くて狭いところは大丈夫ですが、炭鉱は絶対に無理です。

その他
1739年 - ジェンキンスの耳の戦争が始まる。
1996年 - ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が「ダーウィンの進化論はカトリックの教えと矛盾しない」と表明。
2002年 - モスクワ劇場占拠事件。ロシア連邦の首都モスクワで、チェチェン独立派のテロリストが劇場を占拠。
電信電話記念日(日本)、津軽弁の日(日本)など。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : アジャパーさん  カテゴリ : トピックス事故  場所 : 日本/北海道
 住所 : 日本, 北海道夕張市清水沢清陵町59
(グーグルAPIで取得した座標の住所です。この住所は誤っていることがあります。)
 座標 : 42.98385085164922 , 142.0174512628039 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1010230001

コメント欄




「今日は何の日?」にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  ニュース(トピックス・話題の出来事)の投稿

閉鎖された旅館が崩壊寸前

林芳正文科相、昼間に公用車でヨガ通い

衣笠祥雄氏逝く

トロントで車が暴走し9人死亡

<健保組合>23%で解散の恐れ

家族旅行装い覚醒剤約30キロを密輸か、夫...

核兵器に転用可能な黒鉛生産施設を新設か?

都電の愛称は「東京さくらトラム」

スワジランドが国名変更

Z省 F事務次官

七歳の男児自転車にひき逃げされ重唱

爆撃を受けた化学兵器関連施設

シリアの化学兵器貯蔵施設

小平智、新婚旅行でPGAツアー初制覇

石灯籠が落下し歩いていた男性死亡

廿日市の女子高生殺害事件で13年ぶりに男を...

掩体壕から出て待避している戦闘機

看板が倒れ女性重傷

何が二人にあったのか?

職質中にパトカー盗み電柱に衝突

大分で土砂崩れ、6人不明

下校途中の女児が用水路に投げ落とされる

噴煙を上げる桜島

日本代表のキャンプ地

日本で唯一の塀のない刑務所

鹿児島で3人殺害事件

20年以上息子を監禁

朴前大統領に懲役24年の判決

オフィス北野

ビリケンさん倒され一部破損



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015