地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 「今日は何の日?」

    「今日は何の日?」 掲載日 : 2010年11月9日 
「今日は何の日?」の画像/写真   「今日は何の日?」11月9日。
今日は「1994年 - ドイツ・ダルムシュタットの重イオン研究所で110番原子ダームスタチウムが発見されるの日」です。
GEの場所は「重イオン研究所」です。

重イオン研究所は、ドイツ連邦共和国のダルムシュタットにある原子核物理学、素粒子、生物物理学、核化学に関する研究施設である。GSIと略される。
高エネルギー加速器による学術研究、重イオンビームを用いた癌治療に関する研究が主に行われている。研究所は連邦政府、ヘッセン州およびEUから拠出される資金により運営されている。研究所の株主はドイツ連邦共和国が90%、ヘッセン州が10%となっている。
元素名は、重イオン研究所のあるダルムシュタット市の名前を由来とし、2003年(平成15年)8月にIUPACによって決定された。以前は、原子番号を元にしたウンウンニリウム(Uun)の仮称で呼ばれていた。なお、ウンウンニリウムとはラテン語由来の名称で「110番の元素」という意味である。wikipedia.

現在、原子番号最後は118で「最も重い元素」であるウンウンオクチウム。

その他
1963年 - 鶴見事故。横浜市鶴見区の東海道貨物線で貨物列車が脱線。東海道線上下線の旅客列車の多重衝突事故を引き起こし、死者161人。
1963年 - 三井三池三川炭鉱炭じん爆発。死者458人。
1989年 - ベルリンの壁崩壊: 東西ドイツの国境検問所で市民の通行が自由化。
換気の日、119番の日、太陽暦採用記念日(日本)、発明家の日(英語)(ドイツ・オーストリア・スイス)など。

周期表憶えてますか〜w 水平リーベぼくのふね・・・

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : アジャパーさん  カテゴリ : トピックス公的施設  場所 : ドイツ
 住所 : プランク通り 1, 64291 ダルムシュタット, ドイツ
(グーグルAPIで取得した座標の住所です。この住所は誤っていることがあります。)
 座標 : 49.93142235415744 , 8.679499816899213 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1011090001

コメント欄




「今日は何の日?」にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  ニュース(トピックス・話題の出来事)の投稿

樹齢600年以上のケヤキを切り倒す

杭州市のレストランで爆発

電車がある眼科

ニコニコ本社の大型ビジョンがヒョウで壊れ...

コンサートに向かう途中で落雷死、敗訴確定...

ハート形の滑り止め

呉鎭守府の地下壕公開

ハワイの高層コンドミニアムで火災

神戸で殺人事件

成長している陥没穴

暑いぞ北海道

海兵隊の空中給油機墜落現場

本田圭佑メキシコ名門に移籍

南極から最大級の氷山が分離

標高2716m

ゴルフ場に小型機墜落

朝倉の三連水車

世界初、全品無料のスーパーマーケット

ホリエモンロケット打ち上げへ

香港にも慰安婦像

平昌オリンピックスキージャンプ台

湯〜園地いよいよ開園

伝説のUMA発見か

ケニアで崩壊した橋を架けた建設会社

中国企業が建設した橋、完成前に崩落

ミレニアム・ファルコン

中国でガスのパイプラインが爆発

藤井聡太四段を破った佐々木勇気五段の母校

米国に2つ目の慰安婦像が設置される。

ナイトクラブで銃撃がありケガ人多数



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015