地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 砕氷船ガリンコ号(初代)

    砕氷船ガリンコ号(初代) 掲載日 : 2017年1月16日 
砕氷船ガリンコ号(初代)の画像/写真   「ガリンコ号」とは、北海道紋別市の紋別港で観光目的に運用されている砕氷船の名称です。
現在運航されているのは2代目の「ガリンコ号II」(1997年就航)。
初代のガリンコ号は、元は三井造船がアラスカ油田開発のために建造した実験船「おほーつく」で、1981年の建造。
1985年の実験終了と伴い、紋別市で流氷を割って進む観光船として1987年に就航しました。
このガリンコ号はアルキメデスのねじの原理を利用した「アルキメディアン・スクリュー」と呼ばれる螺旋型のドリルを船体前部に装備しています。
現在は紋別海洋公園内で展示されています。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : でこぼこさん  カテゴリ : 船舶  場所 : 日本/北海道/紋別市
 座標 : 44.33359076646865 , 143.3735453461264 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1701160002

コメント欄




砕氷船ガリンコ号(初代)にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  船舶の投稿

護衛艦あたご漁船清徳丸衝突事件

室蘭海上保安部の巡視船「れぶん」

巡視船「わかさ」

舞鶴に帰港する巡視船「だいせん」

中城を出港した巡視船「くにがみ」

東京水上バスヒミコ

ぐるぐる

巡視船「さど」

立ち往生した「フェリーふくおか2」

新型護衛艦「あさひ」完成

長崎港に停泊する豪華客船

解体を待つ115億円の高速船

高速特殊警備船つるぎ

連絡船と交差するコンテナ船

羽田空港に燃料補給するタンカー

機動揚陸プラットフォーム MLP

国産のへんてこ船

大破した「HSV-2 Swift」

自衛隊が借り上げている双胴船フェリー

ローター船「E-Ship1」

不審船対策用高速巡視船

元原子力船「むつ」

フィヨルドクルーズ船

寒い地域専用のクルーズ船

最新の「くにがみ」型巡視船

水産庁の漁業取締船「東光丸」

モスボールされている車両貨物輸送艦

夏でも活躍するガリンコ号?

砕氷船ガリンコ号(初代)

尼ロック



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015