地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > チャンキロ遺跡

    チャンキロ遺跡 掲載日 : 2017年4月11日 
チャンキロ遺跡の画像/写真   太陽観測のための13基の塔、住居跡と広場があり、塔は紀元前4世紀ころに建てられたものと考えられている。
✔時間スライダで2003/6が鮮明です。
↓YouTubeより
https://www.youtube.com/watch?v=TjFJCVbqgrE


この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : ひまじんさん  カテゴリ : 遺跡  場所 : ペルー/アンカシュ県
 座標 : -9.561090608114283 , -78.22742223698411 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1704110002

コメント欄


 No.1  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2017年04月11日 
さすがですね。管理人さんm(_ _)m

 No.2  投稿者 : ひまじんさん 投稿日 : 2017年04月14日 
2300年前というと、紀元前300年。
日本列島では縄文時代であり、世界史では中石器時代ないしは、新石器時代に相当する時代。
そんな昔に太陽の位置を測量する作業。天文学、土木建築等の技術はだれからどうやって学んだのか…謎。

 No.3  投稿者 : GHOST1429さん 投稿日 : 2017年04月15日 
あまり関係のないハナシですが、No.2のひまじんさんのコメントの『紀元前』というワードに反応して…。
兵馬俑→紀元前200年頃、ミロのビーナス像→紀元前100年頃、ハニワ→西暦200年頃。
芸術世界のメイド・イン・ジャパン、恐るべし。
日本と大陸(南アメリカでもユーラシアでも)の歴史を比べると相当のギャップがあります。ソクラテスが死んだときには、日本はまだ5代目天皇(考昭天皇:83年間即位し、113歳まで生きた!!)の時代ですから、殆ど神話世界です。



チャンキロ遺跡にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  遺跡の投稿

風林火山

安徳天皇陵

太安万侶の墓

ヴォルフスシャンツェ「狼の砦」

切りかけのオベリスク

宇佐海軍航空隊の掩体壕

チャンキロ遺跡

1万7千年前の遺跡

暗殺教団(アサシン)の城

京王御陵線の橋脚

旧日本海軍航空隊の掩体壕

大阪唯一の「掩体壕」

桧原湖の水没鳥居

ブルガリア共産党ホール

道飛館焼肉店

天草四郎像

柏のモアイ像

昼飯町

ボル・バジン遺跡

和賀江の築島

能姫御殿発見か?

ねじりまんぽ

誰もいない巨大な海浜公園

営口市の新幹線の駅

ゴミ捨ての入り江

カーディフ城

オリヤンタイタンボ遺跡

大樹町のトーチカ

海岸にあるトーチカ群

ベンチ?いいえ機関砲の台座です



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015