地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 千葉県が始めた地域密着型の防犯システム

    千葉県が始めた地域密着型の防犯システム 掲載日 : 2017年10月21日 
千葉県が始めた地域密着型の防犯システムの画像/写真   千葉県が始めた地域に密着した防犯拠点「防犯ボックス」です。
防犯ボックスは、地域住民の方々と、市町村、県、県警が連携した効果的な防犯活動を行い、地域の防犯力を向上させる取り組みです。
以上千葉県HPより
勤務員は警察官OB、3名が交代制で当たり勤務時間は午後2時から午後10時まで、地域ボランティアと協力して防犯に努めています。
県内では、県が設置した防犯ボックスが4箇所、市町村が設置したのが4箇所、今年あった小学生女児連れ去り殺人事件を受け、県知事は防犯ボックスの増設を指示しました。
昨年の統計では防犯ボックスを設置した地区では窃盗事件が6割減少したとのことです。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : けいさん  カテゴリ : 話題の出来事  場所 : 日本/千葉県
 座標 : 35.74122323038724 , 139.9489510979587 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1710210001

コメント欄




千葉県が始めた地域密着型の防犯システムにコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  ニュース(トピックス・話題の出来事)の投稿

双頭のヘビ見つかる

危険なバス停

出産向けツアー施設で刃傷事件

地元の人がほとんど知らない人の記念館構想

首都高速の道路上に木が倒れ一時通行止めに

フェリーが転覆し126人死亡

店長さんご乱心

道路にトウモロコシが散乱

配送センターで発砲事件

事故のパトカー、一時停止せず交差点進入か

スズムシの里

陥没した道路で車が落ち2人ケガ

交番の警察官刺され死亡、犯人も射殺

立ち退きを拒否したらこんなんなっちゃった

海に水没する道路

シナイ半島の多国籍軍監視団に陸自派遣を検...

元劇場を壊したらローマ帝国時代の金貨がザ...

貯水タンクが吹き飛ぶ

マリアッチを装った集団が銃撃

タクシー運転手がハイヤーの運転手をひき殺...

ボストン郊外で連続ガス爆発

南北共同連絡事務所

首相警護の警察官が拳銃を落とす

北海道の節電要請2割を解除

イギリスに日本酒の醸造所

天空の城を白いコンクリで補修

ホームドア工事中

北海道と本州を結ぶ電力供給設備

ICBM関連施設を解体か?

刃物男に警察官が発砲



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015