地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > 一番新しい即身仏

    一番新しい即身仏 掲載日 : 2018年2月2日 
一番新しい即身仏の画像/写真   「即身仏」というものをご存じの方も多いと思います。
密教系の仏教の僧侶が土の中などに入って瞑想状態のまま絶命し、ミイラ化した物を言います。
日本には現存する即身仏が18体あり、一番新しいものが新潟県村上市の観音寺というお寺にあります「仏海上人」の即身仏です。
入定年(没年)は1903年(明治36年)です。
明治以前だったら倫理的、法的にそれほど問題にならない即身仏ですが、近代化・法整備化が進んだ明治以降だといろいろな問題があったそうです。
一番の問題は関わった人たちの自殺幇助の罪・・・まあ確かにそうなるかも知れませんね。
明治時代にはこの他にもう1体、1881年に没した「鉄龍海上人(山形県鶴岡市)」という即身仏もあります。
平成の今の世・・というか今後、即身仏は現れることはないだろうな〜

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : でこぼこさん  カテゴリ :   場所 : 日本/新潟県/村上市
 座標 : 38.22383241457858 , 139.4650700184623 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)   Googleマップでみる   ストリートビューでみる (対応エリアのみ)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。


Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1802020003

コメント欄




一番新しい即身仏にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  宗教的施設(神社・寺院・寺・大仏・教会・モスク)の投稿

阿蘇白水龍神權現(白蛇神社)

お稲荷さんなのに神社ではない

頭大仏

身延山久遠寺

宝来宝来神社

死刑囚の終焉の地

鎌ヶ谷大仏

一番新しい即身仏

妖怪神社

武蔵御嶽神社

サル、キジ、イヌがお迎えする神社

長谷寺

狛犬ならぬ狛ゾウが守るお寺

臼杵石仏

1日に20万立方の湧水

佐々木さん発祥の地

西日本最高峰

1時間10分のバス路線がこの日だけ6時間

<砲弾>相次ぎ「発見」

一本柱鳥居

300年前の少女のミイラが眼を開く

駅ビル屋上の神社

バトゥ洞窟

象と宝仙寺

日本一古い神社(の一つ)

晴明神社

大石寺

年の瀬の風物詩がピンチ

日本で最初のモスク「神戸モスク」

カイロの教会で爆弾テロ



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015