地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > アクア小与島

    アクア小与島 掲載日 : 2018年6月29日 
アクア小与島の画像/写真   「瀬戸大橋が開通したら1日当たり48,000台の車両通行が見込める」
こうして男たちは一つの計画を立てた。
(この辺「プロジェクトX」ぽく読んでみてください)
「小与島レジャーランド計画」
――瀬戸内海にベネチアを造りたい。そんな思いを胸に、彼らは「リゾートホテル アクア小与島」を建てた。

…エネルギーとネタが尽きたのでここからはフツーに書きます。この「アクア小与島」は、倉敷市にある「ラ・レインボー」と並行して建築されました。先に完成した「ラ・レインボー」はバブリーな大型ドライブインで、世界一の高さを誇る「回転昇降タワー」が売りでした。瀬戸大橋の1日48,000台でガッポガッポ。それに加え小与島のベネチア風リゾートでもって左ウチワで笑いが止まらん――となる筈でした。
実際のところ、瀬戸大橋が完成しても1日当たりの通行台数は6,000台。世紀の大誤算をやらかし、大ピンチ。急遽宿泊客を狙い、ドライブインを改装、「ホテル・ラ・レインボー」としました。
そしてもう一つの大誤算。確かに最大のウリとしている「回転昇降タワー」は、高さとしては世界一なのですが、すぐ近くの山腹にある「鷲羽山ハイランド」のタワーの方が高所に建てられているため、そっちの方がスリリングなのでした(っていうか気づけよ…)。

それにバブルの崩壊が重なり、1997年にホテルは廃業。7年という短い一生でした。
…ん、肝心の「アクア小与島」はどうなったって? そうでした。こっちの方は建物が完成した時点で、「ラ・レインボー」の方がヤバくなったので、それっきり放置され、今ではとってもきれいな状態で廃墟となっております。定期船もないような島なので、落書きと破壊行為でボロボロにされた踏んだり蹴ったりの「ラ・レインボー」とは対照的に、荒らされずに残っているのです。

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : GHOST1429さん  カテゴリ : 観光地  場所 : 日本/香川県/坂出市
 座標 : 34.39466061415954 , 133.828297152563 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1806290008

コメント欄




アクア小与島にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  観光地の投稿

ここどこ?東京です

ラオスの凱旋門

秘境駅「「清流みはらし駅」

案山子アート「沈黙の人々」

羅生門跡

ミントンズ・プレイハウス

日本のテーマパーク(タイ)

混浴の公衆浴場

再利用された日本の観覧車

丹沢山頂から見る富士山

スナイフェルスヨークトル氷河

五所川原立佞武多

19世紀 パリ改造

高瀬渓谷

氷川渓谷遊歩道

草軽電気鉄道

八戸キャニオン

浄土ヶ浜

ゑんま堂

クレセントホテル

イカ、イカ、イカ

奥多摩湖を徒歩で渡る

入るのに勇気が要る露天風呂

碓氷峠越え 中山道 碓氷線 修正版

碓氷峠越え 中山道 碓氷線

テート・モダン・タワー

2019

維新ロード

オズの魔法使い ドロシーの家

八つ墓村ロケ地



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015