地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト


地球探検の旅 > サーキットの狼ミュージアム

    サーキットの狼ミュージアム 掲載日 : 2019年2月18日 
サーキットの狼ミュージアムの画像/写真   50歳以上の人だったら知っていると思う「サーキットの狼」という漫画。
週刊少年ジャンプに連載していたレース漫画です。
スーパーカーブームの火付け役ともなったことで有名です。
作者は池沢さとし氏。

その池沢氏が名誉館長を務める、その名も「サーキットの狼ミュージアム」が茨城県神栖市にあります。
詳細は以下のサイトでどうぞ。

http://ookami-museum.com/index.php

この投稿を推薦する  説明
 投稿者 : でこぼこさん  カテゴリ : 自動車展示施設  場所 : 日本/茨城県/神栖市
 座標 : 35.87486889590635 , 140.6266319693986 (緯度・経度)



  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1902180004

コメント欄


 No.1  投稿者 : ぽこにゃんさん 投稿日 : 2019年02月19日 
いやぁ〜行ってみたいんですよねぇ。うちからだとかなり遠いんですけど。。
当時漫画読んでましたよ。車体が並んでドリフトするシーンがかっこよかったなぁ^^

 No.2  投稿者 : でこぼこさん 投稿日 : 2019年02月19日 
実は、あの絵があまり好きではなかったので、池沢作品はほとんど読んでいないんですよね。
というか自動車漫画の人って、車は上手いけど人物が・・・という人が多い気がする。
頭文字Dのしげの秀一氏、シャコタン☆ブギの楠みちはる氏とか。

 No.3  投稿者 : ぽこにゃんさん 投稿日 : 2019年02月19日 
でこぼこさんのおっしゃる通り人物が残念な方が多いですよね^^;

 No.4  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2019年02月19日 
いいのです、車がしっかりと描けていれば。
車が好きな方は、人物は誰でもいいのです(^^)。

 No.5  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2019年02月19日 
ああ、みんなもそう思ってたんだ。安心した。
主人公はさすがに人にしないとカーズみたいになっちゃうしねぇ

 No.6  投稿者 : MOVEさん 投稿日 : 2019年02月20日 
読んでいたはずなのに内容は全く覚えていないという(^^;
北海道から上京した30年前、
近所にお住まいの方がロータスヨーロッパに乗っていて、
「サーキットの狼で主人公が乗っていた車だ!!」
と感動したのを思い出しました。

 No.7  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2019年02月20日 
MOVEさん
まあ、そういう、なんていうか・・・人それぞれ?
感動されたならそれは良かった。
https://toos-lotus.com/lotus-europa01/

いや、ワタシは好きですよ、ロータスヨーロッパも、ランボルギーニ・ミウラも・・・クスっ
http://blog.livedoor.jp/yu_ps13/archives/51476021.…

だって横須賀育ちですよ、ワタシは! ふっ
でもミウラって三浦半島の田舎の名前ですからねぇ・・・

おっとこんな朝から誰かが・・・



サーキットの狼ミュージアムにコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  自動車の投稿

惜しい!

三郷市の痛車

朝霞市の痛車

ふっかちゃんバス

サーキットの狼ミュージアム

バスの自動車学校

危険な駐車違反

恐怖のインターチェンジ

エーラ・レッシエンテストトラック

自動車最高速度計測の聖地

三菱ふそうの6輪バス

2代目セドリック

富士山と富士警察署のパトカー

水素ステーション

社内研修バス

木々の中に見えるネコバス

トヨタ博物館にSV

サブロクの眠る場所

青森県警のパトカーに白鳥のマーク

おかしな軽自動車

可哀想なS660

おかしな信号

赤い水玉バス

ハチ公バス「あいりっすん」

中古車のオークション会場

陸上自衛隊の消防車

国際自動車連盟

台東区循環バス

仮免許練習中

旧車・珍車の宝庫



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) 2006-2015