地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > コダック社のフィルム工場

    コダック社のフィルム工場 掲載日 : 2019年3月14日 
コダック社のフィルム工場  
 投稿者 : 地図好きさん
 カテゴリ : 会社
 場所 : アメリカ/ニューヨーク州/ロチェスター
 座標 (緯度・経度) :
 43.1962439384636 , -77.6294080126679

コダック(Kodak)のみが映画用フィルム(上映用ポジフィルム・撮影用カラーネガフィルム)を生産している
Tour of the Kodak Factory
https://youtu.be/dIimQ_4mqtQ?t=386

1975年 コダック デジタルカメラを開発(世界初)するが、商品化せず
1980年代 コダック 株主(機関投資家)の求めに応じ、利益をすぐに生まない多角化を止めて(売却)、中核事業に集中し、コスト削減を図る
⇒これが多角化に成功した富士フイルムと明暗を分けることになる
1983昭和58年 富士フイルム X線画像診断装置(医療用X線画像をデジタル化)発売(世界初)
1999年 テキサス・インスツルメンツ 1.2 DLP Cinema(大型スクリーン向けプロジェクタ用)発売
2001平成13年 富士フイルム 富士ゼロックスの株を買い増し、連結子会社化(株式の75%を保有)
2006年 コダック 映画用フィルムの販売量が96%下落
2008平成20年 富士フイルム 化粧品事業に参入
2009年06月 テキサス・インスツルメンツ 4K DLP Cinemaチップを発表
2012年01月19日 コダック 破産申請
09月 富士フイルム 映画用フィルムの生産を中止すると発表
2013平成25年03月 富士フイルム 映画用フィルム製造から撤退
コダック社のフィルム製造工場(ロチェスター)閉鎖の噂
2014年 クエンティン・タランティーノ、J・J・エイブライムス、クリストファー・ノーラン、ジャド・アパトー、マーティン・スコセッシがコダックの映画用フィルムを年間1億3,716万m(13万7,160km)買い取る契約を結び、生産を支える
富士フイルム デジカメ事業を黒字化
2015年 映画館 2Kデジタルシネマ(2048×1080, 1.90:1)に移行完了
11月 109シネマズ開館(大阪エキスポシティ)4KデジタルIMAX
4Kデジタルシネマ(4096×2160, 1.90:1)に移行中
2019年07月 グランドシネマサンシャイン池袋オープン予定

フィルム撮影のメリット
・高解像度
・白から黒までの細かい差が描画できる
・トーンが絵画に近い
 見た目と同じに近ければ良いというものではない
 空気感、粒状感、印画紙に焼き付いた質感
・高解像度のデジタル映像に変換可能
エイブライムス「フィルムには紛れもない美しさと、本質的で自然な素晴らしさがある」
タランティーノ「デジタル撮影は映画の中のテレビにすぎない」

デジタル撮影の欠点
・撮影時の解像度に縛られてしまう
・データの保存性

フィルムカメラで撮影された映画の一部
洋画
2007年 ノーカントリー(No Country for Old Men)Super 35(6.7km?)
2008年 ダークナイト(The Dark Knight)Panavision, IMAX※(12.4km?)
2012年 ザ・マスター(The Master)Panavision Super 70
2017年 ダンケルク(Dunkirk)Panavision Super 70, IMAX(75%)
https://www.vox.com/culture/2017/7/19/15985474/dun…
2014年 インターステラー(Interstellar)IMAX70:36%(60分、17km)
2015年 ヘイトフル・エイト(The Hateful Eight)Ultra Panavision 70(6km)
https://variety.com/2015/film/features/hateful-eig…
https://www.imdb.com/title/tt3460252/mediaviewer/r…
https://www.imdb.com/title/tt3460252/mediaviewer/r…
https://www.imdb.com/title/tt3460252/mediaviewer/r…
2019年 スター・ウォーズ エピソード9(Star Wars: Episode IX)IMAX, Panavision Super 70

※IMAX:IMAX社(カナダ)が開発。70mmフィルムを横(水平)に使うフォーマット(35?フィルムより8倍高画質)。クリストファー・ノーランはIMAXフォーマットで撮影・上映※することに拘りを持つ
※IMAX70mmフィルムはどのようにして上映するのか?
https://gigazine.net/news/20170815-dunkirk-70mm-im…
https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&…

邦画
海街diary(是枝裕和)フィルムっぽいと言われているが不明
邦画の予算でコスト高のフィルム撮影をするとは思えない

デジタルカメラでフィルムカメラを再現できるようになってきたらしい。フィルムを超える表現もできるようになると思われる。フィルムは無くなるしかないのでしょう。




  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1903140002

コメント欄


 No.1  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月14日 
フィルムの解像度
35mm:6K
70mm(ネガは65mm):8K
IMAX70:18K
8Kのデジタルシネマカメラ(RED)を使うより、70mmフィルムを使う選択肢はコスト高だが合理的だ。
クリストファー・ノーランがIMAXに拘る理由が解像度の面で納得できる。

 No.2  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月14日 
タランティーノ「デジタル撮影は映画の中のテレビにすぎない」

次のような意味ではないでしょうか?
デジタル撮影:4K程度
映画:フィルム映画は認識できうる自然と同じ、超高解像度(人間の視覚能力を超えている?)
テレビ:低解像度な世界(1920×1080)
デジタルシネマを上映する映画館:未だ2K(2048×1080)、テレビと同等

デジタル撮影では自然を撮りきれておらず、映画館の解像度はテレビ程度だ。
映画とは自然を撮りきれるフィルム撮影によるもので、デジタル撮影によるものは映画ではなくテレビだ。

 No.3  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月14日 
こんなことは言っていませんでした。
訂正:
「デジタル撮影によるものは映画ではなくテレビだ」

「デジタル撮影によるものは映画の範疇には入るけれども、テレビ程度のものだ」

 No.4  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月14日 
「カルメン・サンディエゴを捕まえよう」の表示が不快だ。嫌がらせか?

 No.5  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月14日 
目先の利益にしか興味が無い機関投資家によってコダックが倒産に追い込まれたか?
金は将来のために使われることはなく、突然消滅する市場のために使われた。

 No.6  投稿者 : アジャパーさん 投稿日 : 2019年03月14日 
あーもう・・・
すでにあったんですねぇ
映画館に行かないから興味もなかったけどここまで進化してたんですね・・・

「超弩級 シドニーIMAXの圧倒的存在」
http://v6stage.hatenablog.com/entry/2015/09/26/014…
これならワタシが妄想していた視野角に近いかも?
でも、もう無いんですね・・・・

<シドニーIMAXシアターは2016年9月25日に閉館しました。『ダンケルク』はアメリカやオーストラリア案件です。>

あいやー!
でも、このサイズ、縦横比は凄い。

なんかまた映画館に興味が出てきましたよ。
なんで知らなかったんだろう?

考えたらTVのCMをTVで見てもわからんから興味を持ったら結局家電屋さんに行って実際に見て買うしかない。
もっと広告する側も知恵を使って宣伝しないと駄目なのでは?
無料でサンプル映像を映画館で上映するとかさ。
情弱なワタシのような埋もれた観客なんていらないっていうならそれでも良いけどさ・・・
もったいないんじゃない?

あーー また地図好きさんのせいで「音」の話までいけなかった!w

 No.7  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月14日 
私も、映画館には行きません。興味もありませんでしたが、「ウルトラ・バナビジョン70って何?」で興味を抱きました。当初は話に全くついていけてませんでした。調べてやっと御2人の話が理解できるようになりました。

 No.8  投稿者 : ぽこにゃんさん 投稿日 : 2019年03月14日 
海街diaryについては35mmフィルム撮影だったようです

 No.9  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月14日 
タランティーノの発言
As far as I'm concerned, digital projection is the death of cinema.
The fact that most films aren't presented in 35mm means that the world is lost.
Digital projection is just television in cinema.
私見ではありますが、デジタル映写は映画の死です。
ほとんどの映画が35mmで上映されていないという事実は、世界が失われているということです。
デジタル映写は映画ではありますが、単なるテレビに過ぎません。

 No.10  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年03月15日 
「邦画の予算でコスト高のフィルム撮影をするとは思えない」は誤った疑念でした。
邦画でも、いい?(予算のある)作品はフィルムを使っている。4Kのデジタルシネマカメラではテレビの報道映像程度でしかない(タランティーノ教に入信しました)。
映像美を追求しない映画(テレビドラマ)は、コスト安でスピード編集が可能なデジタルがいいと思う。「カメラを止めるな!」はハンディカム(Sony HXR-NX100)。
映画を芸術作品として映像美を求めるなら、コスト高でも、最低6Kに変換(スキャン)可能で+αがある35mmフィルムを使うことは理にかなっている。4Kのデジタルシネマカメラで撮ってしまうと、永久に4Kである。邦画ではありえないし、洋画でも稀だが、IMAX70で撮っておけば、将来16Kまで対応できる。
しかし、大抵の映画館が2Kでは…※。テレビの2Kをデカく(拡大)したボヤけた映像を視るために映画館へ行こうとは思わない。4Kでも行こうと思わない。席が悪いと首が疲れるだけ。テレビですら8Kだから、映画館はそれ以上が必要と思う。ブランド認定(THX Ultimate Cinema)を受けることも必要であろう。
解像度が全てではないが最低4Kだと思う。
※4Kに移行中。4Kの映画館を捜してみたが、IMAXは別にして、見つけるのが難しい。4K以上はむしろ家庭にある。4Kプロジェクタ・4Kモニターがお手頃な値段。4K・8K衛星放送。
・IMAXデジタルシアター:2, 4K(音響は別にして2Kでは普通の映画館と変わらない)
・IMAXシアター(フィルム、日本にはない※):8〜12K(IMAXフィルムの解像度は15〜16K)
※ギャラクシシアター(北九州市スペースワールド、2018年1月1日まで)は劇場用映画を上映できない

フィルム撮影の邦画(2004年以降)の一部(フィルム別・監督別・時系列)
Fuji 16mm
是枝裕和「誰も知らない(2004)」

Fuji 35mm
是枝裕和「歩いても 歩いても(2008)」
崔洋一「血と骨(2004)」
三谷幸喜「THE 有頂天ホテル(2006)」「ステキな金縛り(2011)」
山田洋次「武士の一分(2006)」「母べえ(2008)」「おとうと(2010)」

Kodak 35mm
北野武「アウトレイジ(2009)」「アウトレイジビヨンド(2012)」「アウトレイジ最終章(2017)」
是枝裕和「空気人形(2009)」「奇跡(2011)」「そして父になる(2013)」「海街diary(2015)」「海よりもまだ深く(2016)」「万引き家族(2018)」
滝田洋二郎「おくりびと(2008)」
三池崇史「十三人の刺客(2010)」
降旗康男「赤い月(2004)」
松岡錠司「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜(2007)」
山田洋次「東京家族(2013)」「小さいおうち(2014)」「母と暮せば(2015)」「家族はつらいよ(2016)」「家族はつらいよ2(2017)」「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII(‎2018)」

デジタルシネマカメラの到達点はIMAX70(15〜16K)であるべきだと思う。到達するまでは、フィルム製造は必要だ。IMAX70を100%使用した場合、3倍※のフィルムが必要。これからも映画制作会社は在庫を確保すべき。
※1フレームのパーフォレーション(送り穴)
スタンダード65ミリ:5穴
IMAX 70:15穴

クリストファー・ノーランのファンになり、IMAX70のカメラが気に入ってしまった。
Dunkirk IMAX® Behind the Frame
https://www.youtube.com/watch?v=wyTKAyqsIHY

 No.11  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年05月21日 
凡庸な人間による商業的価値観による判断より、ノーランのような天才の価値観を尊重したいです。凡庸な人間による噂話に卑しさを感じるのです。また、凡庸な人間は自分たちの判断より、天才の判断を尊重することになるという事実。私は閉鎖的は価値観を破壊する天才が大好きです。この天才こそが時代を一歩進めます。凡庸な人間が協調して何かを成し遂げるというのは錯覚です。天才の功績に嫉妬しているのか無視しているのか不明ですが、発明を成し遂げるのは1つの頭脳です。展開し商品化するのは複数の平均的に優れた頭脳です。

 No.12  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年05月21日 
平均的に優れた頭脳
とは
学校教育の延長線上にある、誰でもいいようなどうでもいい頭脳です。教師程度の腐れた頭脳の類型です。
何が言いたいか?
教師とは、天才と真逆に位置すると思われます。モーツァルトの史実から明らかなことです。
創造的?育む?何をしようが無駄です。天才は凡庸な人間による教育とは無縁です。

 No.13  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年05月21日 
平均的に優れた頭脳とは
東大卒
残念なことに、京大卒も東大卒と変わらなくなった。受験制度のためか?
東大卒は官僚にでもなればいいが、京大卒は独創性のある研究者を輩出して欲しい。
しかし、近年、地方大学に天才が育まれていた。
ノーベル賞受賞者を見れば明らかだ。
東北大は昔から優れていた。長崎大学、埼玉大学、神戸大学、天才は日本では、地方大学で育まれるのでしょう。


 No.14  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2019年05月21日 
訂正:
東大卒は官僚にでもなればいいが

東大卒は、官僚やコメンテーターのような弁護士にでもなればいいが



コダック社のフィルム工場にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  会社の投稿

TSMC本社

吉本興業東京本部

競走馬の輸送会社

UD書体

日亜化学工業辰巳工場

中国の第10.5世代液晶パネル工場

イントレピッド鉱山

世界一臭い食べ物

おしい社名

世界最大のボーキサイト鉱山

射出座席を作っている会社

F-35組み立てライン

世界シェア80%のフッ化水素せいぞう工場

部下を追い込んだのか?

TSMC生産拠点(台湾)

カッチ大湿地のカリウム塩田

東日本明星株式会社 嵐山工場

ゼンリン本社

ヤクルト発祥の地

コダック社のフィルム工場

ロヨル

ソフトバンクで大規模な通信障害

ソフトバンク発祥の地

さくらんぼテレビ

日本車輌製造豊川製作所

スーザン・ウォシッキーが所有するガレージ

宮脇書店本店の屋上に・・

日本のハンドガン製作所

民間版エリア88

村に本社を置く大企業



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006