地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > 1974年 多摩川水害(狛江水害)

    1974年 多摩川水害(狛江水害) 掲載日 : 2019年10月14日 
1974年 多摩川水害(狛江水害)  
 投稿者 : 地図好きさん
 カテゴリ : 災害
 場所 : 日本/東京都/狛江市猪方4丁目
 座標 (緯度・経度) :
 35.62354673041228 , 139.5761500676875

1974年 多摩川の堤防が決壊し、狛江市の民家19戸が崩壊・流出
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E6%91%A9%E…
https://youtu.be/gu3jTI54b64?t=4390

家族:
父親:大学で日本史を教える
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E…
母親
長女(大学生)
次女(高校生)

宿河原堰[しゅくがわらぜき]:堰堤、狛江市猪方地先
1975昭和50年01月04日撮影
http://mapps.gsi.go.jp/contentsImageDisplay.do?spe…

1949昭和24年08月 宿河原堰 完成
堰堤取付部の小堤防:内堤防の一部、既存の堤防を補強
1956昭和31年 家族 結婚してすぐに家をローンで購入
1964昭和39年 家族 小堤防が壊れ、避難
⇒国による修復が不十分
1966昭和41年 建設大臣 多摩川水系工事実施基本計画を策定
多摩川水害(1974)は基本計画が想定する水量規模
1974昭和49年08月31日 台風16号の影響で多摩川上流の山間部で集中豪雨が発生
小河内ダム(多摩川最上流)貯水限界量を越え、通常の35倍の放流
09月01日(日)09時30分 長女「お母さん、今日は何か川の水が多いよ」
父親「四国の方に台風が来てるからな。でも、この辺は大丈夫だろう」
狛江市 警戒水位を超えたため、河川敷にある施設を撤去
13時30分 小堤防(強度不足)が決壊、迂回流が発生
14時 多摩川監視警戒班 消防署に連絡
14時55分 市職員・消防署・消防団 木流し工法
http://www.ricgis.org/ricdata/suibou/03-1kinagashi…
木流し工法では食い止められず、堤防が浸食される
18時30分 狛江市広報車「近隣の皆様、洪水の危険があります。直ちに第三小学校或いは第二中学校に避難して下さい」
家族Y 避難所(第三小学校)に向う(猫2匹を家に残す)
流し木を繋ぐロープが切れ、浸食が拡大。本堤防の土台を崩す
21時 ラジオ「狛江市の本堤防が崩れている模様です」
21時45分 本堤防が決壊(5m)、住宅地の洗掘が始まる
23時 警察官 避難所で家族の2軒隣の住人に告げる「家が流されるかもしれない」
次女・父親 猫2匹を救うために家へ戻る
23時10分 次女・父親 自衛隊員に止められる(立ち入り禁止)
次女・父親 自衛隊員1名と共に戻ることを許可される
次女・父親 猫2匹を発見できず(1カ月後、1匹のみ多摩川のほとりで見つかる)
父親 ほんの一部の研究資料を持ち出す
消防署 木流しに換えてテトラポット(4t)を投入するが、流される
02日(月)00時19分 民家1戸流出
00時45分 警察官 避難所で住人に告げる「お宅が先ほど流されました」
03時29分 警察官 避難所で家族に告げる「お宅が流されました」
09時15分 狛江市・警視庁・消防庁・自衛隊・建設省 対策会議
狛江市・建設省 宿河原堰の爆破を提案
12時頃 https://youtu.be/gu3jTI54b64?t=5790
私鉄の運行を休止
14時37分 自衛隊 堰堤にTNTを仕掛け爆破、効果無(近隣住宅に被害)
⇒穴開けて発破したのか?
民家7戸流出
03日(火)14時06分 共同住宅流出
16時30分〜20時55分 建設省 爆破3回、効果無
04日(水)10時30分〜20時 建設省 爆破6回
20時15分 13回目の爆破で幅12m深さ2mの口が開き、迂回流が弱まる
05日(木)20時 迂回流の締め切り作業開始(動員15,000人)
06日(金)07時25分 締め切り作業完了

1976昭和51年 多摩川水害訴訟 民家19戸の住人を含む30世帯33人の原告が多摩川を管理する国を相手に損害賠償請求の訴訟を起こす
・国の管理に瑕疵があったか?
・決壊は天災?人災?
一審 原告が勝訴
1977昭和52年06月24日 TBS金曜ドラマ 「岸辺のアルバム」
1987昭和62年08月31日 東京高裁 二審控訴審 国が勝訴
1992平成04年12月13日 最高裁 上告審 破棄差し戻し
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/762/05…
12月17日 東京高裁 判決差戻控訴審 原告の勝訴が確定(結審)
⇒国の管理に瑕疵があり、決壊は人災であった
1993平成05年05月28日 建設省 多摩川河道検討委員会を設置、宿河原堰改築を検討
・40m下流に移動
・可動堰
1994年平成06年 宿河原堰改築 着工
1999平成11年03月 宿河原堰改築 完了




  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 1910140001

コメント欄




1974年 多摩川水害(狛江水害)にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  災害の投稿

南極観測船が支援活動をしていた

ひとり農業の喫茶店が水没していた

沼津

芸備線全線復旧

牛沼

浦和中央青果市場浸水 排水機場は?

高地原橋崩落

台風通過後3日経っても1日2回の浸水被害

明治43年の大洪水時の水位

家族4人が乗った車が串川に転落

台風19号による決壊河川

越辺川堤防決壊

千曲川氾濫による家屋倒壊・流出

1974年 多摩川水害(狛江水害)

こちらの鉄橋も落ちる

鉄橋落ちる

阿武隈川流域浸水被害(伊達市梁川町)

停電で防災倉庫の発電機半数以上使われず

1999年 玄倉川水難事故の顛末

キンズーア橋

あの地震から今日で3年目

東日本大地震遺構・伝承館

佐藤山

島原大変肥後迷惑

野外コンサート会場が津波に飲み込まれる

1959年 マルパッセダム決壊

2018年スラウェシ島地震 液状化

台風25号 まじヤバイ(^^;)

2018年スラウェシ島地震 津波を撮影した場...

2018年スラウェシ島地震 報道された被害の...



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006