地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > ポーランドの奇妙な森

    ポーランドの奇妙な森 掲載日 : 2020年8月6日 
ポーランドの奇妙な森  
 投稿者 : 藪 丈二さん
 カテゴリ : これなに?
 場所 : ポーランド
 座標 (緯度・経度) :
 53.21424278070086 , 14.47810360053098

ポーランド西部のグリフィノの町のすぐ外には、まるでおとぎ話から出てきたような森があります。

曲がった森(地元ではKrzywy Lasとして知られています)では、実際に約400本の松の木が曲がりくねって伸びており、その根元では北に向かって曲がっている90度の曲線を描いています。 根元から少し上に上がると、木は「C」字型に曲がり、3から9フィートまで横に曲がり、そこからまっすぐ伸びるように曲がります。 木々は約50フィートの高さに成長し、それらのベースで不自然な曲線にもかかわらず一般的に健康です。

Krzywy Lasの不気味な木は、彼らがどのようにしてこのようになったかに関して、多くの異なる理論を引き起こしました。

より奇妙な理論の1つは、この特定の領域にある種の独特の引力があり、木がまっすぐに伸びるのではなく、北に向かって外向きに成長したことです。





  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 2008060002

コメント欄


 No.1  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月06日 
結局、科学者は曲がった森の木が曲がっている理由を確信していません。
しかし、最もありそうな説明のように思われるのは、近くの町の農民によって意図的に
木を曲げられたということです。

今日、最も一般的な説明は、何らかの目的で人間によって意図的に操作されてきたということです。
カリフォルニアのテーマパークであるギルロイガーデンは、サーカスツリーを誇りにしています。サーカスツリーは、建築家が意図的にさまざまな接ぎ木や形の技法を使用してユニークな人物に仕上げています。

この場合、人間が精巧な方法を使用して意図的にそれらの木を変更したという事実を明らかに知っています。 しかし、クジウィラスの曲がった森の場合は、はっきりとはわかりません。

 No.2  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月06日 
カルホルニアのギルロインガーデンです。

https://www.gilroygardens.org/play/circus-trees



ポーランドの奇妙な森にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  これなに?の投稿

手形

109.9?

大中小の飛行機

これはどういう状況なんでしょう?

オート三輪

海底ピラミッド?

山の上のある大きな「C」

何の模様?

10万頭規模の肉牛牧場だった

東京メトロ有楽町駅のタヌキの置物

衛星写真に写った赤唐辛子

アルゼンチンの丸い池

チェス盤模様の森

なぜ、長野県で時空の歪みが発生するのか?

村の跡?

何かを検索している救急隊員

ドイツの南極基地(Kohnen Station)

変な橋

ねずみ

ラウンドワンの駐車場にパトカー

何かが起きてる?

自走式薬剤噴霧器

荒川の河川敷に自衛隊トラックが

道路脇に立つ警察官

住宅地に突っ立つ何だこれ

機関車の墓場

鮫?

海底の谷と模様

五芒星

秋田港に並ぶブルートレイン



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006