地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > 外国人観光客が泊まった松本のホステル

  外国人観光客が泊まった松本のホステル 掲載日 : 2020年8月10日 
外国人観光客が泊まった松本のホステル  
 投稿者 : 藪 丈二さん
 カテゴリ : 観光地
 場所 :
 座標 (緯度・経度) :
 36.23888601632986 , 137.9686629449798

ロシア人(女性)旅行客の記事を紹介します。

私は日本で最も安いホステルに住んでいました:ホステルがどのように見えたのか、どれだけの費用がかかったのか、そしてどんな驚きが私を待っていたのかを紹介しましょう

通常、私は旅行中、カウチサーフィンに立ち寄ります。数日間無料で泊まることができるおもてなしのプラットフォームです。
その代わりに、自分の国、文化、自分自身について話します。 基本的に、これは異文化交流です。

しかし、日本では、カウチサーフィンをするには不向きです。なぜなら、
1 日本人は極めて内向的です。 原則として、外国人を認めがたいし、日本国
  内でもそうでしょう。
2 日本人は非常に小さなアパートに住んでいます。 そのため、お客様をお迎えすることは物理的に困難です。

ニカラグアの小さな村でさえ、カウチサーフィンで宿泊施設を見つけることができたにもかかわらず、日本ではラッキーではありませんでした。
そのため、松本や高山などの観光都市では、ホステルに住んでいました。

気付くと、日本にはもう7ヶ月目の長旅になっていました。 したがって、出費は慎重にならざるを得ませんでしたので、最も安いホステルにのみ滞在しました。





  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 2008100003

コメント欄


 No.1  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月10日 
私が最初のホステルに入ると、フレンドリーな女将さんに迎えられ、 無料の紅茶/コーヒー/水の接待を受けました。これらの飲み物はすべて、ホステルに滞在中自由に利用できました。 ホールは、他のホステルと同様、伝統的な日本スタイルで設計されています。

それから私の部屋に案内されました。 ちなみに、女性用と男性用と、別々の部屋がありました。 その日は私を除いて、誰も宿泊客はいませんでした。床は伝統的な畳で覆われ、窓には低いテーブルと2つの椅子があり、合計6つの寝室がありました。
自分の寝室を覗き込んで、それがいかに快適であるかに驚きました。 とても重い布団と暖かい毛布、棚、ランプとハンガー、安息するために他に何も必要としませんでした。

しかし、最もびっくりさせられたのは、宿泊費17ドル(松本で一番安い宿泊費です)には、ホステルの温泉入浴費も含まれていたのです。 温泉は天然温泉。 そこにも、すべてが標準で整っているのです。無料のシャンプー/石鹸、クリーンルーム。 大切なのは、一日の疲れを癒すことです。

私はベルリンでも、10ドルでホステルに住んでいました。ベルリンで最も安いのは17ドルですが、明らかにその価値はありました。
私の理解では、日本人は快適さがとても好きなのです。 日本人は、誰もが快適に暮らすべきだと信じているのです。

結論:あなたに興味があるかもしれないこととして、日本では、最も安いオプションであっても、快適で居心地が良いことを知っておいてください。



外国人観光客が泊まった松本のホステルにコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  観光地の投稿

奥祖谷観光周遊モノレール

地方に行けばまだ見られるレーニン像

JR東日本のCM宿根木散策編

道の駅 五木のやかた・かわうえ

玉陵(たまうどぅん)

国宝が浸水被害

台湾にある完全日本式旅館

ゾウ6頭が滝に落ちて死ぬ

大泉アニメゲート

ケマル・アタテュルクの像

さいだいのまーらいおんかいたいへ

ひるがの高原キャンプ場

父島展望台

釧路湿原

シンゴジラ現る

初代ラブワゴン

プレシディオ・モデーロ刑務所跡

天神山城

ターミナル21

魔法使いの弟子

コロソ(鉄塔)

フィリピンで小型機が墜落し9人死亡

平成9年に命名された「上富良野岳」

金時山

ミュンヘンで裸になってもよい所

ヒマラヤの人骨の謎

グーグルカー最北端ノールカップ(71.1°N...

霧ヶ峰、エアコンじゃありませんよ

三段壁

ローマの休日の再現禁止



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006