地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > UFO基地?

    UFO基地? 掲載日 : 2020年8月22日 
UFO基地?  
 投稿者 : 藪 丈二さん
 カテゴリ : UFO
 場所 : アメリカ/カリフォルニア/マリブ
 座標 (緯度・経度) :
 34.00797416655696 , -119.032888764274

カリフォルニア、マリブ(Malibu)海岸沖にUFOの海中基地発見という、記事がありましたので、以下に紹介します。

https://zen.yandex.ru/media/land/u-poberejia-malib…

カリフォルニア州マリブの沖、UFO研究者が100メートル以深にある「聖杯」と呼んでいる海域で、起源の不明な大構造物が発見されました。

この構造物は非常に大きいため、衛星からでも見ることができ、Google Earthプログラムを使用しても十分見ることができます。 UFO研究者たちは、観測、研究、写真などの情報が確認されていないものの、未確認飛行物体が長年にわたってその海域で行動していたという情報があるため、40年以上にわたってこの構造物を探してきました。

科学の世界では、この異様な構造物については、いくつかの仮定があり、アメリカ海軍の潜水艦の基地だと信じる人もいます。
UFOロジストは、これは秘密のエイリアン基地か、もしくは昔エイリアン宇宙船が墜落し海底で永眠した場所だと主張しています。

未確認飛行物体から直接、宇宙に向けて発せられた奇妙な無線信号を捉えられた後に、UFOが墜落したのだというのが結論です。

この構造物自体の表面は平坦で、幅は約5 kmです。 写真でわかるように、柱のようなもので支えられています。 高さ150メートルを超えるこれらの「柱」は古代ギリシャのものと似ており、中央には自由通路があり、ドアに通じているものと思われます。

しかし、科学者たちは、どんなに努力しても、この構造物への入り口を発見できませんでした。

マリブは誰にとっても夢の目的地であり、裕福で有名人に人気があります。 しかし、結局のところ、このマリブはそういった裕福な人達だけでなくUFOにも愛される場所です。

1950年代から1960年代にかけて、多数のUFOが高速でこのサイトの海中へ入るところが記録されました。 夕暮れ時、浜辺に家族連れが集まり、不可解な光る物体がどういう訳か墜落し、続いて海面が持ち上がる様を視認していました。

ともあれ、科学者たちは今日まで、この不可解な構造物の秘密を解明しようとしています。





  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 2008220002

コメント欄




UFO基地?にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。






  おもしろ画像(不思議画像・UFO)の投稿

風もないのに揺れる信号機

湖面に写る飛行機

秩父の山奥に突然現れるオブジェ



階段を上がってカロリー消費

スイカのガスタンク

雪だるまな送電線の鉄塔

泳いでます。

ヘルメットが・・・

海底の巨人

横顔の岩

ハト

おもしろ看板の町

あぶない名前の公園

空飛ぶウサギ

同一機体

養老町の日本列島

オタワにある日本列島

「あの画像」の聖地

完成していた「サクラダ・ファミリア」

加東市の日本列島

枯れ松?いいえ携帯の基地局です

そんなに脚開いて座ったらパンツが・・・

ん?錯覚かな?

屋上から吊るされる男性

「めん類自動調理販売機」

読めますか?

屋根から木が生えている

ソニックのオブジェ

なぜ、長野県で時空の歪みが発生するのか?



地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006