地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト  


地球探検の旅 > 中国海軍・初の艦載AEW機確認

    中国海軍・初の艦載AEW機確認 掲載日 : 2020年8月30日 
中国海軍・初の艦載AEW機確認  
 投稿者 : 藪 丈二さん
 カテゴリ : 艦載早期警戒機
 場所 : 中国/西安
 座標 (緯度・経度) :
 34.64214929225244 , 109.2368982139058

中国海軍は、世界で2番目に大きい空母を建造中です。 しかし、空母は現在、バランスの取れたエアウィングの重要なコンポーネントと見なされる艦載早期警報(AEW)航空機を保有しておりませんが、西安KJ-600空母艦載AEW航空機の導入により変更される予定です。

この艦載機は、米海軍のE-2Cホークアイに非常によく似ています。

プロトタイプKJ-600は、中国中部の西安閻良区にある西安エアクラフト・インダストリアル・コーポレーションに駐機中の所を、衛星画像で捉えられました。

この場所は、多くのプロトタイプの航空機が最初に捉えられる場所です。

画像情報のエキスパートであるクリス・ビガーズさんは、プラネット・ラブが提供する商業用画像で、この新しい航空機を確認しました。





  Google Earth、地図、ストリートビュー
  Google Earthでみる (KMLファイル)  
 グーグルアースでみるには、あらかじめソフトウェアがインストールされている必要があります。
  インストールされてない方は、グーグルマップでご覧になってください。



Google Mapsで詳細な地図を見る
  
    ツイッターで投稿
NO. 2008300003

コメント欄


 No.1  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月30日 
プロトタイプの西安KJ-600 AEW飛行機は、アクアマリンで塗装され、 ツートーンのロトドームは、360度の画像を作成するために回転する、シングル・フェーズ・レーダーと思われます。

画像情報のエキスパートであるクリス・ビガーズさんは、プラネット・ラブが提供する商業用画像で、この新しい航空機を確認しました。

これらの画像は、プロトタイプの最初の画像ですが、KJ-600プログラムの存在は、以前指摘されていました。 航空機のモックアップは2018年8月に、武漢から数百マイルの内陸部に建設された、本格的なコンクリート空母艦上で突き止められました。 この訓練施設は、中国海軍がデッキのレイアウトをテストするために使用されています。

なお、KJ-600のスペックは、以下のウイキペディアでご覧ください。
https://en.wikipedia.org/wiki/Xi%27an_KJ-600

 No.2  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月30日 
付け足し:
8月22日現在の、Type-003の建造進捗状況です。

 No.3  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2020年08月30日 
製造会社は「西安飛機工業公司」です。
Y-20などの大型機やH-6、An-12のコピー機Y-8などを製造している航空会社です。

 No.4  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月30日 
おしゃっている場所が、2008年2月24日の場所を言っているのであれば違います。
西安の北東方向にある飛行場です。

 No.5  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2020年08月30日 
西安飛機工業公司、英語で「Xi'an Aircraft Industrial Corporation」になります。

 No.6  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2020年08月30日 
この飛行場の隣の工場です。

 No.7  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2020年08月30日 
No.4〜6
西安飛機工業公司が2カ所あるということなのか?
投稿座標が離れ過ぎている(添付図)
マップで検索「西安飛機工業公司」
https://www.google.com/maps/search/%E8%A5%BF%E5%AE…
原文
https://www.forbes.com/sites/hisutton/2020/08/29/f…
陕西省西安市:Shaanxi Province Xian
西安市阎良区[えんりょうく]Yanliang District
https://www.google.com/maps/place/%E4%B8%AD%E8%8F%…
No.5>西安飛機工業公司|西安飞机工业公司:Xi'an Aircraft Industrial Corporation
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%AE%89%E…
https://baike.baidu.com/item/%E8%A5%BF%E5%AE%89%E9…
No.4>2008年2月24日の場所
2008年2月24日 中国爆撃機製造工場
http://earthjp.net/mercury/0802240003.html
⇒ここだけが異なる座標。爆撃機が駐機しているようだし、製造しているような工場だ。西安飛機工業公司とは無関係なのか?
https://map.baidu.com/search/%E8%A5%BF%E5%AE%89%E9…
2008年4月7日 チョッキを着た飛行機
http://earthjp.net/mercury/0804070003.html
⇒西安飛機工業公司の隣の飛行場
JZY-01
2013年4月5日 早期警戒機プロトタイプ
http://earthjp.net/mercury/1304050002.html
⇒西安飛機工業公司の隣の飛行場

 No.8  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月30日 
13時間前のショットです。
KJ-600は、タキシングのトライアルか初飛行かランウエーのそばに移動しています。

チャイナの情報筋では、初飛行は行ったとのことです。

 No.9  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2020年08月30日 
中国の航空機製造会社は大元に「中国航空工業集団」があります。
傘下には中国国内すべての航空機製造会社があり、それぞれにグループ会社があります。

当然、西安飛機工業公司(正確には「中航工业西安飞机工业(集团)有限责任公司」)もグループ企業が西安近郊のあちこちにあります。

民間用、戦闘機、爆撃機(ターボプロップやジェット機)、ライセンス生産品はそれぞれ違う工場で造られてます、工場が分散しているのは当たり前です。

 No.10  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2020年08月30日 
投稿マップ
2008年7月29日 中国の早期警戒機
http://earthjp.net/mercury/0807290001.html
2008年7月29日 中国の早期警戒機その2
http://earthjp.net/mercury/0807290002.html
2010年10月3日 殲撃15の訓練予定地
http://earthjp.net/mercury/1010030005.html
2011年12月7日 中国のエンジン試験機
http://earthjp.net/mercury/1112070003.html
2013年7月25日 中国海軍の洋上偵察機初めて太平洋へ
http://earthjp.net/mercury/1307250004.html
2016年2月7日 中国の実験機
http://earthjp.net/mercury/1602070003.html

 No.11  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2020年08月30日 
中国航空工業集団|中国航空工业集团
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E…
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E…
軍用機(ヘリを除く)製造工場
西安飛機工業公司|西安飞机工业集团
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%AE%89%E…
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%AE%89%E…
https://baike.baidu.com/item/%E4%B8%AD%E8%88%AA%E5…
陝西飛機工業公司
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%9D%E8%A5%BF%E…
https://www.google.com/maps/search/%E9%99%9D%E8%A5…
成都飛機工業公司
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E9%83%BD%E…
https://www.google.com/maps/search/%E6%88%90%E9%83…
哈爾浜飛機製造公司
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%88%E7%88%BE%E…
https://www.google.com/maps/search/%E5%93%88%E7%88…

 No.12  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2020年08月30日 
ここの飛行場の名前かもしれない「西安阎良机场」
軍事空港、試験場、中国飞行试验研究院
https://www.wikiwand.com/zh-cn/%E8%A5%BF%E5%AE%89%…
https://baike.baidu.com/item/%E9%98%8E%E8%89%AF%E9…
Yanliang(34°38′37″N, 109°14′27″E)阎良|閻良
PLAAF HQ Factories
Chinese Flight Test Evaluation
Xian Aircraft Corp

中国人民解放軍空軍基地
https://www.wikiwand.com/en/List_of_People%27s_Lib…
http://earthjp.net/mercury/0802240003.html
Wugong(34°16′33″N, 108°15′57″E)武功
Central
108th Air Regiment (H-6)
Factory 5702(人民解放軍5702工場)
http://www.wtindustrialeqpt.com/news/people-s-libe…
http://earthjp.net/mercury/0711140003.html
Lintong(34°22′34″N, 109°7′9″E)临潼|臨潼
Central
107th Air Regiment (H-6H)

空港一覧
https://www.wikiwand.com/zh-cn/%E4%B8%AD%E5%8D%8E%…

 No.13  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月31日 
KJ-600の処女飛行
8月29日

 No.14  投稿者 : 藪 丈二さん 投稿日 : 2020年08月31日 
付け足し

 No.15  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2020年08月31日 
https://defenceforumindia.com/threads/china-milita…
KJ-600の組み立ては、西安阎良机场近くの西安飛機工業公司で行っているか調べていましたが、諦めました。米国と違ってどうして公表しないのか

 No.16  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2020年08月31日 
やはり、次と同じ工場だろう
KJ-500早期警戒機の量産:陝西飛機工業公司、漢中航空機公司
https://www.google.co.jp/maps/search/%E9%99%9D%E8%…
KJ-500
https://ja.wikipedia.org/wiki/KJ-500_(%E8%88%AA%E7…

 No.17  投稿者 : 地図好きさん 投稿日 : 2020年09月01日 
目印の名称「中国海軍艦載AEW機製造工場」を裏付ける文書は発見できなかった
https://www.wikiwand.com/en/Xi%27an_KJ-600
KJ-600の製造(元請け)は西安飛機工業公司となってはいるが、阎良で組み立てられているかは不明。他の工場で組み立てられて、当該空港(西安阎良机场※)で試験しているだけかもしれない。どの工場で生産されているかを明記した資料が公開されていないためだ。新鋭機が当該空港で撮影される理由は、当該空港が飛行試験基地(アジア最大)だからであろう。西安飛機工業公司(本社)が当該空港に隣接していることも理由である
https://www.popularmechanics.com/military/aviation…
※西安阎良机场:中国飞行试验研究院※が所有
※中国飞行试验研究院:軍用/民間航空機、ヘリ、エンジン、搭載機器、その他航空製品の評価試験及び民間機の耐空証明試験を担当
https://baike.baidu.com/item/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9…
KJ-600については、国産艦載型というよりも、ステルス機※(F-35、F-22)を探知可能とする対ステルスレーダーの性能が気になる。E-2D※のAN/APY-9※と同等とされている
※ステルス機:Ka/Ku/X/C/S(一部)バンドによる探知を困難にする
※E-2D
https://ja.wikipedia.org/wiki/E-2_(%E8%88%AA%E7%A9…
※AN/APY-9
ステルス機も見える。空自新装備E‐2D
https://www.sankei.com/west/news/181001/wst1810010…
・最大探知距離約560km(東京〜倉敷)
・約2,000個の目標を同時に識別・追跡し、味方迎撃機40機に対し飛行方向・高度を命令・指揮
AN/APG-63(F-15)AN/APG-81(F-35)Xバンド(波長2.5〜3.7cm)
AN/APY-9(E‐2D)UHF(波長10cm〜1m)ステルス戦闘機が見える(レーダー断面積が大きくなる)。UHFでは低解像度で正確な位置特定が困難とされていたが、UHFをAESA(アクティブ電子走査アレイ)に採用し、デジタル処理を組み合わせたことで克服したとされている。Xバンドでは窒化ガリウム素子を使っているだろう
⇒レドームの中を見てみたい。地デジの八木アンテナが並んでいたら笑える「何年経っても、やはり、このアンテナか〜」

 No.18  投稿者 : けいさん 投稿日 : 2020年10月31日 
レドームの中身、パッシブタイプのフェーズドアレイレーダーとIFF用の受信アンテナです。
ぐるぐる回ります。

https://www.youtube.com/watch?v=e6Mm7RurycY



中国海軍・初の艦載AEW機確認にコメントをする [ 詳細 ]

現在の投稿パスワードは、「」です。

ニックネーム (必須)
投稿パスワード(必須) (★全角★ 数字4桁)
写真/画像 (任意)
(JPEGファイルのみ)
※ 他のサイトなどからの無断コピーの写真は掲載しないでください。
※ 誹謗中傷はもちろんのこと、不快な表現などもご遠慮ください。
コメント (必須)
※ 投稿ボタンは1度だけ押してください。
コメントスパム防止のため他のサイトへのリンクが含まれるものなどは、内容確認後の掲載となります。



※ 投稿内容に間違いがあることがあります。内容の真偽はご自身でご確認ください。
Google EarthはGoogle社の登録商標です。 当サイトはGoogle社とは関係ありません。







地球探検の旅 (旧Google Earthの旅) since 2006