地球探検の旅 - グーグルアースの投稿サイト

地球探検の旅 > スペースナビゲーター


まるで飛行機を操縦しているようにGoogle Earthを操作できるスペースナビゲーターの紹介です。


このスペースナビゲーターは、マウスでGoogle Earthを操作するのとは違いスムーズにGoogle Earthを操ることができます。 これは、通常のマウスでは、拡大・縮小、傾斜、回転を同時にすることができませんが、このスペースナビゲーターでは、 1スティックで操作するため、拡大しながら回転、斜めに移動など複数の操作を同時に操作できるため、 まるで飛行機を操縦しているような操作ができるのです。

最初におや?と思うのが、3Dマウスといいつつ500g近くの重さがあり重いこと。 普通のマウスは、マウスごと手にもって移動させるのに対して、このSpace Navigatorは、固定された状態で上部のレバーを上下、左右、斜め、回転、引っ張ったり、押したり操作するためです。

以下の動画は、YouTubeに掲載されていたGoogle Earthでドイツベルリンの3Dモデルを紹介するものですが、スペースナビゲーターを使ったスムーズな動きが実感できると思います。


スペースナビゲーターでは、以下のようなコントロールパネルにて、
左右、上下、ズーム、チルト、スピン、ロールの速度設定などを個別に設定することができます。


Google Earthを使う上で、スペースナビゲーターは、是非ともほしいアイテムだと思います。

アマゾンで販売されているスペースナビゲーターは以下のような2タイプあります。

- 3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator PE (Personal Edition) SNPE 9,600円
- 3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSE 16,500円

※表示されている価格は、2007/7/2時点でのアマゾンに掲載されている税込み、送料無料の価格です。
  上記リンクはアマゾンへのリンクです。

このSNPEとSNSEの違いは、個人用か商用かですので、一般の方はSNPEで十分だと思われます。 楽天などのネットショップでも探してみましたが、ここは安い!と思われるところはなく近くのパソコンショップでも変わらないかもしれません。





地球探検の旅 トップ





地球探検の旅とは

サイトの利用方法

Google Earthの使い方

地図からG-Earthを起動

よくある質問

投稿フォーム

問い合わせ・意見・感想



KMLで投稿検索

携帯サイト

50音インデックス

自動スクロール地図

フライトシミュレーター

スペースナビゲーター

地図/住所からGoogle Earth

座標で地図/写真を表示

KML/KMZファイルについて



メディアなどの掲載

書籍・本など (amazon)

準備中のリスト

リンク集


  おすすめの人気ページ

アンコールワット (世界遺産)

ストーンヘンジ (世界遺産)

マチュピチュ遺跡 (世界遺産)

エアーズロック

ピラミッド

クレーター

ハワイ島の活火山

エリア51

スペースシャトル

アメリカ宇宙&ロケットセンター

ナスカの地上絵

エベレスト

世界一大きいiPOD?

巨大モスラ
  (ドッカーン!都市伝説先生)

爆撃機

ロズウェル空軍基地

飛行機の墓場

UFO? 大気プラズマ現象?

隕石落下中?

今日は何の日?

  サーチエンジン用



Copyright © 地球探検の旅 2006-2011